スヌーピーの街♪サンタローザ滞在で泊まるホテルは「ノースベイイン」!

スヌーピーアメリカサンタローザホテル宿泊予約ノースベイインミュージアム1

スポンサーリンク


ららは来月、アメリカのサンタローザに行ってきまーす♪スヌーピーミュージアム本館のシュルツ美術館や、スヌーピーがロゴになってるソノマ空港など、丸3日間スヌーピーに浸ることにしたよ!

ということで、2019年10月3日~7日まで、サンタローザには4泊することになったんだよね。

お値段は高くてもホテル的なしっかりしたところにしようか、価格重視でゲストハウスや民宿など安心して寝れればOKでリーズナブルなところにしようか、すごく迷った。なんといっても初アメリカ、初サンタローザだから、どんな街なのか、どんな宿があるのかわかんないからね。

そこで、今回はららが宿泊するサンタローザのホテル「North Bay Inn(ノースベイイン)」をご紹介するよ(●)´`・)スヌーピーミュージアムに近いことやWi-Fi完備、予算1万円くらいなど、ホテルを予約するときの決め手や金額を書いていくね。

スポンサーリンク

2019年10月に行くアメリカ旅行。サンタローザで宿泊するホテルは「ノースベイイン」!

スヌーピーアメリカサンタローザホテル宿泊予約ノースベイインミュージアム1

出典元:Expedia

ららが宿泊予約したサンタローザのホテルはこちら!

「North Bay Inn Santa Rosa(ノース ベイ イン サンタ ローザ)」っていうところ。

ノースベイインに決めたポイントは、やっぱりシュルツ美術館に近いことだったよ。

最初はエクスペディアやトリバゴなど、海外ホテル予約サイトで検索してたんだけどさ。どこも良さそうで決めれなかったw。だからアメリカのおすすめホテルを、調べてみたの。すると、ノースベイインがよく勧められてたんだよね。

今回、ららにとって一番の目的は、スヌーピーファンの聖地「シュルツ美術館」に行くこと!それと、スヌーピーがロゴになってスヌーピーやピーナッツの仲間たちがいるという、ソノマ空港も見てみたい!スヌーピーの像があるという、サンタローザの街も探索したい!

エクスペディアやグーグルマップで地図的にみて、ノースベイインとシュルツ美術館が、他のホテルに比べて近かったから、場所はクリア。あとは、1日1回くらいTwitterやインスタに写真をアップしたり、彼氏にもラインしたいから、ホテルのWi-Fi完備を希望。

 

スヌーピーアメリカサンタローザホテル宿泊予約ノースベイインミュージアム2

出典元:Expedia

あとは海外ホテル予約サイトで、ノースベイインの泊まったことがある人の口コミをみてみたよ。

そしたら、エクスペディアで日本語の口コミがあった!全部英語で書かれてるのに、日本語が登場すると目立つ。しかも星5つと高評価。

日本的な似た感覚を持った、同じ日本人が宿泊して、高評価だと、親近感や信用性があるよね◎

スポンサーリンク

ノースベイインのホテル代は1日約12,000円。エクスペディア経由で10%割引だったよ!

サンタローザの日別ホテル代

10/3 (木) : 12,087 円
10/4 (金) : 12,591 円
10/5 (土) : 12,591 円
10/6 (日) : 12,087 円

そして重要な予算は、大体1泊1万円くらい。日本で泊まるなら、ビジネスホテルとかゲストハウスとか、安い宿でも安心感があるんだけどね。アメリカだから!海外だから!しかも女子ひとり旅だからね!10,000円くらいはしょうがないかなと覚悟したよ。

このノースベイインは、大体12,000円。平日12,087円、週末12,591円。ららは週末を挟んでることによって、金曜、土曜の2日間は500円くらい高かったね。平日は安い、週末は高い。←これアメリカも日本と同じってことだね。

10,000円くらいを希望していたららにとっては、12,000円すらも若干予算オーバー。でも実際、他のホテルは15,000円とか20,000円とか、もっと高かったんだよね。シュルツ美術館から遠いし、さらに料金的にもちょっと無理がある。。。

なので、シュルツ美術館にも近いし、金額的にも高すぎないから、ノースベイインがちょうど良かったよ。

ららはアメリカ(サンフランシスコ)⇔東京(羽田)の往復航空券もエクスペディアで予約したから、ホテル代もエクスペディアで予約したら、10%(5,484 円)割引になったよ。

結果的に10%でも割引されたし、海外ホテル予約サイトでも一番安かったから、エクスペディアでノースベイイン4泊の宿泊予約をしたよ。

 

シュルツ美術館が近い!ホテル周辺には飲食店やスーパー、ドラッグストアがある良い場所◎

さて、その「ノースベイイン」ってホテルの場所を詳しくみていくよ。

まずは、「サンタローザのどこにあるのか?」というと、ここ!

 

スヌーピーアメリカサンタローザホテル宿泊予約ノースベイインミュージアム3

出典元:Googleマップ

第1目的地、スヌーピーファンの聖地「シュルツ美術館」までは、このルート。

徒歩25分。歩ける距離だし、ほぼほぼ真っすぐ行けば、シュルツ美術館に着く◎万が一、道に迷っても、車で5分という近さ!

スヌーピー公式グッズショップやスヌーピーのアイスアリーナも、このスヌーピーミュージアムの隣にあるから、サンタローザ探索をして時間が余ったら、何回も遊びに行っちゃうかも♪

 

スヌーピーアメリカサンタローザホテル宿泊予約ノースベイインミュージアム4

出典元:Googleマップ

第2目的地、フライングエースがロゴになったり、スヌーピーたちが歓送迎してくれる「ソノマ空港」までは、このルート。

歩いて2時間半てww。車で10分なら、もうタクシー使うわ。

一応、ホテル(ノースベイイン)周辺からソノマ空港までのバスもあるんだけどね。別方向行ったり、間違ってバスに乗りそうで怖いよね。。。バスも簡単かもだし、意外に迷いようないのかもだけど、、、ららはタクシーを使いたいw。

基本的に徒歩移動しようと思ってるららだけど、さすがにソノマ空港まで徒歩2時間半は遠いよね。タクシーかバスで行くかな。

 

スヌーピーアメリカサンタローザホテル宿泊予約ノースベイインミュージアム5

出典元:Googleマップ

つぎは、サンフランシスコ⇔サンタローザ間を移動するときに使うバス停「SANTA ROSA PARK & RIDE」。目的地ではないけど、ここも重要!

徒歩47分。ららは歩くのゆっくりペースだし、スーツケースとか重い荷物持ってたら、途中で止まったりして余計時間がかかるかも。

10月3日の行きは、17時か18時くらいにサンタローザに到着予定。だとすると、もう外は暗くなってる可能性もあるから、徒歩は危険かもなんだよね。「夜は出歩くな。暗くなる前にホテルに入ること。」←これ海外旅行経験者の友達がみんな口を揃えて言ってることw。

「道だってわからないし、スーツケースとか荷物もあるから、行きはとりあえずタクシー使った方がいいよ。」って彼氏にアドバイスされたよ。

「このパーク&ライドが本当にホテルに一番近いのかも不安だし、なんなら最初は終点のソノマ空港までずっとバスに乗ってて、空港からホテルにタクシーで行った方が確実かも。」とも言ってた。

確かにソノマ空港に行けば、初日からスヌーピーに会えるし、タクシーも待機してそう。タクシーを呼ぶにしても、誰かしらいるからお願いもできるよね。

いまのところ、サンフランシスコ→サンタローザ行きのバスは、最寄りバス停だし、パーク&ライドで降車予定。

終点(ソノマ空港)は車で10分。3分くらいの差なら、ソノマ空港行った方が確実で安心かも、とも思う。降り場(パーク&ライド)がわからなかったり、降りる勇気がでなくて、終点・ソノマ空港まで行っちゃいそうな予感もするw。

 

スヌーピーアメリカサンタローザホテル宿泊予約ノースベイインミュージアム9

出典元:Googleマップ

第3目的地、スヌーピーがいるお店「コディンタウン・モール」までは、このルート。

歩いて20分!スヌーピーまでの距離が近くて嬉しいね。

サンタローザは、街にスヌーピーの像が並んでいたり、お店の前にスヌーピーがいることもある。って聞いたことがあったんだよね。そのスヌーピーがいるお店が、この「コディンタウン・モール」だったよ。

実は、ホテル(ノースベイイン)を予約したときは、このコディンタウン・モールのことを知らなかったんだよね。「なんかショッピングモールらしきものがあるっぽいな」くらい。で、後で「スヌーピーがいるお店ってどこだろう?ホテルから近いかな?」って調べたら近かった。

てか、コディンタウン・モールは、シュルツ美術館の隣だったww。シュルツ美術館に行く日は、帰りにコディンタウン・モール寄って、夕食を買って帰れるわ。

コディンタウン・モールも絶対行きたいスヌーピースポットのひとつ!スヌーピーもいるし、飲食店もあるし、もし時間が余ったら、コディンタウン・モールに行くのもいいね。

 

スヌーピーアメリカサンタローザホテル宿泊予約ノースベイインミュージアム6

出典元:Googleマップ

それと、サンタローザに行っても絶対必要なことは、食事。ながびーぐるさんが言ってたステーキ屋さんに行ってみたかったんだよね。

→ながびーぐるさんのサンタローザレポページはこちら

 

STARK’S STEAK & SEAFOODは、徒歩33分。ゆっくり歩けば40分くらいかな。

ルート的には単純で、ほぼほぼ直進あるのみ。30分くらいなら歩ける距離だね。心配なのは、夜は真っ暗かも?危ないかも?ってこと。なので、昼食の明るい時間帯にSTARK’S STEAK & SEAFOODへ行ってみようと思うよ。

かなりボリュームがあるっていうし、歩いて帰れば良い感じにカロリー消費もできるしねw。サンタローザからサンフランシスコ経由、東京羽田経由で、北海道まで帰るからね。お肉いっぱい食べて、栄養いっぱい蓄えておかなきゃ。

スヌーピーが育った、サンタローザ。シュルツさんが30年も住み続けた、サンタローザ。スヌーピーみたいに、おなかぽっこり膨らませて、サンタローザを楽しみたいな♡

→STARK’S STEAK & SEAFOOD公式サイト(全英語)はこちら

 

スヌーピーアメリカサンタローザホテル宿泊予約ノースベイインミュージアム8

出典元:Googleマップ

ホテル(ノースベイイン)周辺にある飲食店はこちら。

肉ばっかり食べてもいられないw。と思ったのに、ピザ屋さんがあるんですけどww。しかも地図を動かすとピザ屋さん多数!これはスヌーピーの街だから、スヌーピーファンのために、スヌーピーの大好物のピザにしたのかなw。単純にアメリカだから?かとも思うけど。

ノースベイインを拠店にすると、サンドイッチ店やピザ店、メキシコ料理店などがあるよ。もっと地図を拡大したり、上下左右、ホテル周辺をみてみると、アジア料理店やベジタリアン料理店、レストランもある。

あとファーストフード店もすごく多い。地図にあるタコベールやクイックリーはファーストフードだからね。「このお店なんだろう?」ってみてみると、ファーストフード店ってでてくるww。

ホテルの北側にスターバックスもあるし、南側にはマクドナルドもあるから大丈夫!スタバにマックがあれば、英語がわからなくてもメニューは大体日本と似たようなもんでしょ◎

 

スヌーピーアメリカサンタローザホテル宿泊予約ノースベイインミュージアム7

出典元:Googleマップ

あと、ホテル(ノースベイイン)の近くには、スーパーやドラッグストアもあるよ。

スーパーは、なんとホテルの隣!!Googleマップで拡大していくと、スーパーマーケットって出てくるよ。なんだかスーパーとはいえ、想像しているよりすごく小さいお店なんじゃないかとも思えてくるんだけどね。

ホテルから近くにドラッグストアもあった!シュルツ美術館への通り道でもあるし、帰りに買い物してきてもいいよね◎ツルハやサツドラみたいなドラッグストアだといいなー。

このディスカウントストアは、調べてみた感じだと、ホームセンターっぽかったよ。ドン・キホーテとかをイメージしてたんだけどね。あんまり期待できないかと思われ。でもディスカウントストアも行ってみるから、どんなお店だったか、帰ってきたら報告するね。

ららとしては、セブンイレブンなど、日本と同じコンビニがあると思ってたのに、コンビニは1件もないことがちょっと不安。でもスーパーやドラッグストアがあれば大丈夫かな、とちょっと安心したよ。

 

サンタローザのホテルは「ノースベイイン」に4泊分予約したよ!

スヌーピーアメリカサンタローザホテル宿泊予約ノースベイインミュージアム10

出典元:Expedia

ということで、ららはサンタローザで「North Bay Inn Santa Rosa(ノース ベイ イン サンタ ローザ)」っていうホテルに泊まってくるよ。

シュルツ美術館やコディンタウン・モールに近いし、飲食店やスーパーやドラッグストアもあるし、場所的に良好◎Wi-Fi完備で、部屋もきれい。毎日朝食付きで、シャワー、冷蔵庫、電子レンジ、ドライヤーなど、ホテルとして欲しいものは大体揃ってるね。

24時間対応のフロントデスクだから安心!といいたいところだけど、日本語・・・じゃだよね?「英語かー><」と思うと、不安もあるわ。でも誰もいないよりは心強いよね。ってことにする!!

あとは日本・北海道に帰ってきたら、このノースベイインがどんな感じだったか、10月9日以降にまた報告レポ更新するよ。写真もいっぱい撮ってくるから、楽しみに待っててね(●)´`・)

→ららが宿泊予約したサンタローザのホテル「ノースベイイン」はこちら

スポンサーリンク


スポンサーリンク


関連記事と広告



スヌーピーのことなら何でもわかる!日本一のスヌーピーファンブログを一緒に作りませんか?

スヌーピーファンブログ日本一富士山世界的大人気キャラクター1

このブログは、【スヌーピーのことなら何でもわかる!日本一のスヌーピーファンブログ】を目指しているよ☆

グッズやイベント、コラボなど、世界的大人気キャラクター『スヌーピー』の最新トレンド情報は、とても多くて、ららひとりのチカラではできない。

そこで、「スヌーピーが大好きなスヌーピーファン」である、あなたのチカラを貸してほしいです。

【日本一のスヌーピーファンブログ】を、一緒に作りませんか?

→【日本一のスヌーピーファンブログ】くわしくはこちら!