アメリカ・サンタローザに行ってきたよ(●)´`・)シュルツミュージアムレポツアーはここをタップ!

サンタローザのホテル「ノースベイイン」宿泊レポ。設備・アメニティ編。

スヌーピーサンタローザホテルノースベイイン宿泊部屋旅行ベッド綺麗広い18

前回は、ららがサンタローザで泊まったホテル「ノースベイイン」のお部屋を大公開したよね!

→サンタローザのホテル「ノースベイイン」宿泊レポ。広くて綺麗な部屋!はこちら

 

さて次は、このホテル「NORTH BAY INN」の設備やアメニティ面を書いていくよ。

シャンプーや石鹸などのアメニティグッズはあるのか。タオルとか、日本のホテルには当然のようにあるものが用意されているのか。ららがアメリカ行く前に気になってたこと。

あとは、エアコンは機能するものの音がうるさい。テレビはすぐ有料チャンネルが表示される。コーヒーメーカーが使えないw。Wi-Fiはちゃんと接続できて、ホテルでのネットは問題なし!という、行ってみてわかったことや感想などなど。

このページでは、ノースベイインで宿泊した部屋についてる設備やアメニティグッズをレポしていくね(●)´`・)

エアコンはちゃんと機能した。冷房&暖房が簡単に切り替えできるよ。ただ、音がうるさい!

スヌーピーサンタローザホテルノースベイイン宿泊部屋旅行ベッド綺麗広い4

ホテル「ノースベイイン」のエアコンは、窓の下にある物体。

左側が風が出るところ。右側の小さい小窓が温冷切り替えスイッチ。

 

スヌーピーサンタローザホテルノースベイイン宿泊部屋旅行ベッド綺麗広い12

ノースベイインのエアコン操作は、レバーを回せばOK。

左側のComfort Zone(コンフォートゾーン)は、温冷の温度調節。左のWarmは、暖かい、右のCoolは、冷たい。レバーを左右に回すだけ。

右側のレバーは、強さ調節。Higt(強い)、Low(弱い)、Heat(暑い)、Cool(涼しい)の組み合わせで決める。

ららは温度調節がよくわからなくて、左は大体真ん中にしといたw。右のヒートとクールで、暖かい風も冷たい風もでてきたから、いいことにしたよ。

操作的には簡単でいいんだけど、ノースベイインのエアコンで欠点はひとつ。

「音がうるさいこと」

ヴぉおおおおおおお!!←エアコンがついてるときは、ずっと音が鳴ってる。なので、寝るときだけでなくて、起きてるときもエアコンを消した方が静かに休めるよ。

スポンサーリンク

シャンプー、石鹸のアメニティあり!タオルもついてた!ローションがららのお気に入り♪

スヌーピーサンタローザホテルノースベイイン宿泊部屋旅行ベッド綺麗広い9

ららがホテル予約したのは、Expedia。ノースベイインのページには、シャンプーやボディーソープ、歯ブラシなどのアメニティグッズのこと、タオルについては、何も書かれてなかったよ。

→エクスペディアのホテル「ノースベイイン」ページはこちら

 

ららとしては、日本では「ホテルといえば、当たり前のようにタオルがついているもの」という感覚でいた。でもニューヨークに行ったことがある彼氏に聞いてみた。

そしたら、「予約したページに書いてないなら、シャンプーや歯ブラシも、タオルも、ついてないものとして思ったほうがいいよ。」ってさ。

なので一応、シャンプーやトリートメント、歯ブラシ、タオル、一通り用意していったよ。

 

スヌーピーサンタローザホテルノースベイイン宿泊部屋旅行ベッド綺麗広い13

そしたら、シャンプーも石鹸もあった!!!!!

  • 左(白いチューブ)が、ローション。
  • 真ん中(透明なチューブ)が、シャンプー。(←コンディショナー入り)
  • 右(茶色い箱)が、シャンプーキャップ。
  • 手前(丸いやつ)が、固形せっけん。

シャンプーの質とかはわかんないけど、ついてたわ。洗面所にはフェイスタオルも用意されてた。

ららとしては、このローションっていうのがお気に入り♡しっとりするのに、サラサラなの!

 

スヌーピーサンタローザホテルノースベイイン宿泊部屋旅行ベッド綺麗広い10

お風呂にも、シャンプーや石鹸が置いてあったし、バスタオルも普通についてた!

用意なかったものとしては、歯ブラシ、歯磨き粉くらいかな。カミソリやくしなどの細かいアメニティグッズもなかったなぁ。できればカミソリはほしい。飛行機のセキュリティチェックで引っかかったら面倒だからね。なるべく持参したくない。

まぁでもシャンプーやせっけん、タオル類など、必要なものは大体ついてたからよかったよ。歯ブラシだけは忘れないようにしなきゃ!

 

テレビは有料チャンネルしか見れない?らら、コーヒーメーカーを使えなかったw

スヌーピーサンタローザホテルノースベイイン宿泊部屋旅行ベッド綺麗広い8

ノースベイインのお部屋には、テレビや電子レンジ、冷蔵庫が設置!

普段はあまりテレビをみないし、アメリカだから英語でみてもよくわかんない。でもちょっとテレビつけてみた。音楽番組ならBGMになるし、面白そうな海外ドラマやってるかもだからね。

最初はいいんだよ。でもね、チャンネルを回しているうちに、「ORDER」ってでてくるの。そして元には戻れないww。消して、時間をおいてからまたつけると番組やってるんだよね。でもまた「ORDER」ってでてくる。

「オーダーって注文ってことでしょ。お金払ってまで英語のよくわからないテレビみたくないなぁ。それに有料チャンネルってことは、日本でいうとアダルト系の可能性も高いしなぁ。」ということで、ららはテレビを見なかったよ。

※テレビの使い方や「ORDER」の本当の意味はわかんないけどね。アメリカはテレビの仕組みも日本と違うのかも?

近くに大好きなスヌーピーがいるのに、かわいいスヌーピーがいるのに、ネットで検索して調べてまでアメリカのテレビを見たいとは思わないよね。

 

スヌーピーサンタローザホテルノースベイイン宿泊部屋旅行ベッド綺麗広い14

ノースベイインのお部屋には、コーヒーメーカーもついてたよ。確かにエクスペディアで「コーヒー / ティーメーカー」って書いてたわ。

そして、コーヒーを飲むには、コップやカップ、グラス、というものはなく、「紙コップ」ねw。

ただこのコーヒーメーカー、ららは使えませんでしたー。

 

スヌーピーサンタローザホテルノースベイイン宿泊部屋旅行ベッド綺麗広い15

コーヒーメーカーの上には図で使い方が描かれてるよ。※図解というか、絵しかないんだけど。

思うに、上のパカッて開けれるところに水を入れるんだよね。で、下にある入れ物を引き出せば粉とか入れれる。ってことでしょ。

 

スヌーピーサンタローザホテルノースベイイン宿泊部屋旅行ベッド綺麗広い16

ここ。ここにコーヒーの粉を入れるんだよね?

でもね、コーヒーの粉なんてなかったよ?あれ?どういうこと?これじゃ、コーヒーメーカーがあっても、コーヒー飲めないよ!!!!!

ってことで、ららはこのコーヒーメーカーでお湯だけ沸かしましたとさ。水を入れてスイッチ入れれば沸騰はしたからね。日本で買ったスティックタイプの粉でコーヒー淹れたの。

このあと書く「ローストコーヒーのパックを入れる。ってことだったのかも?」と気づいたのは、もう帰る日のことでしたw。

スポンサーリンク

ローストコーヒーを水出ししたら苦かった><

スヌーピーサンタローザホテルノースベイイン宿泊部屋旅行ベッド綺麗広い17

ノースベイインのお部屋には、ローストコーヒーがついてたよ。

ららはあまり詳しくないけど、ローストコーヒーも、コーヒーだよね。

あけてみると、パックになってる!なので、ここでららはローストコーヒーなんて言葉が吹っ飛んで「あれ?お茶かな?」と思ったw。

 

スヌーピーサンタローザホテルノースベイイン宿泊部屋旅行ベッド綺麗広い18

なので、サンタローザ散策に持っていこうと思って、スヌーピーボトルに入れてみた。

夜入れたはずなのに、朝になってもまだ色が薄い。

「お茶できてないなぁ。」ということで、そのまま冷蔵庫に入れて1日待つことにしたよ。

 

スヌーピーサンタローザホテルノースベイイン宿泊部屋旅行ベッド綺麗広い19

翌日には、なかなかいい感じのお茶っぽい色になってた!

なので、スヌーピーとサンタローザ散策に出かけるときに持っていったよ(●)´`・)右側は、水のペットボトルに、別の水を入れただけ。カバーは、伊右衛門コラボでもらったスヌーピーのペットボトルカバー。

お茶だと思って飲んだらすごい苦かった。当たり前だよね、コーヒーを水出ししてるし。ちゃんと入れ方を守ればおいしくできたかもしれないのに、ただ水を入れただけだもん。

あとになって思ったことが、「このローストコーヒーのパックを、コーヒーメーカーに入れるんだったのか!?」ってこと。正しい使い方をできなくて、ごめんなさいー!

 

スヌーピーサンタローザホテルノースベイイン宿泊部屋旅行ベッド綺麗広い20

ちなみに、ホテルの部屋には砂糖やミルクもあったよ。

やっぱりお部屋でコーヒー飲む準備じゃん。帰り際に気づいたって、時すでに遅し。まぁ、しょうがない。

ノースベイインにも迷惑かけたわけじゃないし、ホテルに泊まることには支障ないから、良いことにしたよ。

 

ホテルにはWi-Fi完備!部屋では安定してネットに繋げれた♪

スヌーピーサンタローザホテルノースベイイン宿泊部屋旅行ベッド綺麗広い21

ホテル「ノースベイイン」の鍵は、カードキータイプ。

↑上の画像、左側2つがカードキーで、真ん中は参考までに裏側だよ。右側は、カードキーが入ってたペーパーカバー(?)。

で、カードキーのペーパーカバーに、Wi-Fiパスワードが書かれてるのね。

 

スヌーピーサンタローザホテルノースベイイン宿泊部屋旅行ベッド綺麗広い22

Wi-Fiの設定は普通。利用可能なネットワークにでてきた「Northbay Inn」を選んで、パスワードを入れるだけ。

 

スヌーピーサンタローザホテルノースベイイン宿泊部屋旅行ベッド綺麗広い23

すぐにノースベイインのWi-Fiに繋がった!

あとは保存されていれば、電波の範囲内に入ると、自動でホテルのWi-Fiに切り替わるからね。

「アメリカはフリーWi-Fiで十分。」って友達から聞いてたけど、ららはホテルのWi-Fiすらも疑ってたよ。でもノースベイインのお部屋では快適にネットできるから安心だよ。インスタやツイッターにスヌーピーの写真をアップするのも、サクサクだったもん♪

 

さて次は、ホテル「ノースベイイン」の朝食と、ホテル周辺の夜の雰囲気をお届けするよ。

ホテルの朝食といえば、ビュッフェスタイルを想像するよね。ビュッフェまで立派なものじゃなくても、バターロールやクロワッサンなどのパンが並んでいたり、おしゃれな感じ。

でもノースベイインの朝食は、袋に入ったパンがメインでした。ららは「コンビニのパン」かと思ったもんね。無料サービスの朝ごはんに文句言っちゃだめなのはわかってるんだけど、しょぼかった。

あとはホテル付近の夜の写真も撮ってきたよ。車なんて1台もいないし、人も通ってない。『シーーーーーン』として、すごい静かだった。

ノースベイインの朝食無料サービスと、昼間と夜間のホテル前の雰囲気はこの記事にまとめてるからね。合わせてチェックしてみてね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください