アメリカ・サンタローザに行ってきたよ(●)´`・)シュルツミュージアムレポツアーはここをタップ!

初アメリカ。スヌーピーファンの聖地・サンタローザもフリーWi-FiでOK?

スヌーピーアメリカサンタローザWi-Fiネット海外SIMシュルツ美術館1

ららは本場のスヌーピーに会いたくて、2019年10月3日~10月8日まで、アメリカのサンタローザへ行ってくるよー♪

「アメリカはフリーWi-Fiが充実しているから、ポケットWi-Fiや海外SIMは必要ない。」って言われているけども・・・ららたち、スヌーピーファンが行くのは、サンタローザだよ??サンタローザって、ニューヨークとかみたいに、都会じゃないんだよ??

同じアメリカだけど、どうしてもサンタローザがフリーWi-Fiで過ごせるとは思えないらら。。。やっぱりポケットWi-Fiをレンタルすることにした!

ららはグローバルWi-FiとイモトのWi-Fi、Wi-Ho!(ワイホー)から、グローバルWi-Fiの600MBで6日間申し込んだよ。なんと、価格ドットコムを経由して、3,000円という破格のお値段☆いぇい。

今回は、サンタローザに行くならポケットWi-Fiを持っていった方が安心なこと、アメリカで使えるポケットWi-Fiまとめ、価格ドットコムなど料金一覧をお届けするよ!

→サンタローザでネット繋がった♪グローバルWi-Fiを使ってみたレビュー!はこちら

アメリカはフリーWi-Fi充実している?サンタローザはレンタルWi-Fiがあると安心だよ。

スヌーピーアメリカサンタローザWi-Fiネット海外SIMシュルツ美術館1

ららは来月、アメリカのサンタローザにあるシュルツ美術館に行ってくるよ。え、もちろん英語なんて喋れない。。。だからグーグル翻訳やラインの英語翻訳アカウントを頼りにしてるんだよね。

ということは、アメリカで使えるネット「Wi-Fi」が必要になる。ってこと。

海外旅行やアメリカに行ったことのある友達に、「おすすめのWi-Fi」や「アメリカや海外用のSIM」を聞いてみたの。

そしたら、『アメリカはフリーWi-Fiが充実しているから、ポケットWi-Fiや海外SIMは必要ない。』って言われたよ。

実際、「ニューヨークは街中にWi-Fiスポットがあって、本当にポケットWi-Fiや海外SIMなんて必要ない。」って彼氏から聞いたよ。でもね、ららが行くのは、同じアメリカでもサンタローザなのであって、結構(いや…かなり)田舎に近いんだよね。

サンタローザはあまり公共交通機関がなくて、基本的に車移動。なので、レンタカーが必要!だってよ。ららにはサンタローザもフリーWi-Fiが充実しているとは思えないよ。

そりゃね、サンフランシスコ空港や、サンタローザとサンフランシスコ間のバス、サンタローザで宿泊するホテルは、Wi-Fiがある。

でもさ、道に迷ったとか、聞きたいことがあるとか、Wi-Fiがないところで、何かあったとき、英語が話せないから不安だよね。しかも今回は、ららにとって、はじめての海外旅行だよ。何が起こるかわからないもん。。。こわいよ。

ネットに繋がっていれば、グーグル翻訳やGoogleマップが使えるから安心だよね。しかもスヌーピーの写真をSNSにアップしたり、ラインは繋がるから日本にいる彼氏や友達、両親とも連絡をとることはできるもんね。

英語がわからないし、はじめてのサンタローザで不安なら、とりあえず今回だけでもポケットWi-Fiのレンタルして、ネットを使えるようにした方が安心だよ。

1回サンタローザに行って、Wi-Fiスポットがわかったり、乗るバスや行く道がわかったら、2回目からはフリーWi-Fiだけで行動もできるよね。

ららは結局、サンタローザに行くとき、レンタルのWi-Fiを持っていくことにしたよ!サンタローザもアメリカなんだけどさ、どうしてもサンタローザもフリーWi-Fiが充実しているとは思えなくて不安だからね。

ららもサンタローザに行って、Wi-Fiが整っているか確認してくるね。日本に帰ってきたら、また記事にするよー。

※サンタローザのフリーWi-Fi調査報告は、近日公開予定。お楽しみに!

スポンサーリンク

アメリカで使えるWi-Fiの料金まとめ。サンタローザで使えるから、グローバルWi-Fiがおすすめ。

グローバルWi-Fi グローバルWi-Fi イモトのWi-Fi Wi-Ho!(ワイホー)
通常プラン(300MB/日) 大容量プラン(600MB/日) 大容量プラン(500MB/日) 通常プラン(300MB/日)
1日あたりの料金 1日1170円 1日1470円 1日1580円 1日750円
早割申込の料金 1日970円(-200円) 1日1270円(-200円) 1日1420円(-100円) なし
保証 1日200円 1日200円 1日200円 1日324円
手数料 500円 500円 500円 500円
サンタローザでの使用 使える 使える 使えない 使える
公式サイト →グローバルWi-Fi公式サイトはこちら →グローバルWi-Fi公式サイトはこちら →イモトのWi-Fi公式サイトはこちら →Wi-Ho!公式サイトはこちら

ということで、つぎは、「アメリカのWi-Fiをどこでレンタルしようか?」、「どこのWi-Fiをサンタローザに持っていくか?」調べたよ。で、旅行代理店や海外旅行のサイトを参考に、アメリカで使えるレンタルのWi-Fiが3か所まで絞った結果がコレ。

ららとしては、『グローバルWi-Fi』がイチオシ。グローバルWi-Fiは、アメリカ全域で使えるって公式サイトに書いてるし、料金プランも充実してるからね。申し込みページの選択から金額詳細まで、使いやすいところもグッド◎

Wi-Ho!(ワイホー)も、サンタローザで使えるし、良心的なお値段だからおすすめ。現地の通信回線を使用しているから、電波状況が良いんだってさ。「心強い!」という反面で、「サンタローザにも通信会社あるのかな?」とも思ってしまうんだよね。

ただ、ワイホーは、グローバルWi-Fiよりも、イモトのWi-Fiよりも、格安なところに惹かれた。同じ300MBでも、グローバルWi-Fiは1,170円だもんね。保証は最安でも324円(300円+消費税)だったから、他は1日200円に比べて高く感じたけどね。ネットに繋がればまぁ良いことにした。

イモトのWi-Fiは、サンタローザで使えないから、スヌーピーファンにとっては、そもそも対象外だよ。イモトのWi-Fiの公式サイトに、アメリカでのご利用可能な都市が書かれていて、サンタローザがなかったんだよね。その他の地域はお問い合わせくださいってさ。

しかもイモトのWi-Fiは、1日1,580円って高い。早割使っても-100円で、1,480円だからね。料金プランは、データ量の一番少なくて、500MB。大容量プランしかないっていうね。300MBとか、ちょっとWi-Fi使いたい、念のためWi-Fi持っていきたい人向けプランがないんだもん。ないわぁ。

結果的に、ちょっと高めだけどちゃんと電波ありそうだし、グローバルWi-Fiが有力候補。

ワイホーも迷ったんだけどね。現地の通信回線との切り替えがうまくいかないとか、やっぱりサンタローザには電波が届かないとか、ネットに繋がるのかちょっと不安なんだよね。料金が安くても、ネットに繋がらなければ、意味がないからさ。

 

グローバルWi-Fiが1,470円→280円へ♪価格ドットコムからWi-Fiを申し込むと特別割引!

スヌーピーアメリカサンタローザネットグローバルWi-Fi価格ドットコム安い1

出典元:価格ドットコム

やっぱりWi-Fi持っていくことにして、レンタルのWi-Fiも調べてグローバルWi-Fiにした。でもやっぱり、グローバルWi-Fiの1,170円がどうしても値段が高く感じて、ずーっと本当にWi-Fiいるのか悩んでたよ。

もっと他のWi-Fiがないか探してたら、価格ドットコムでは、グローバルWi-Fiが破格のお値段になってる!!!!!

試しにリンク先をみてみると、グローバルWi-Fiが価格ドットコム仕様の値段になってる(●)⊙⊙・)

ちょ、ちょっとそのまま申し込みページを進めてみると、なんと!価格ドットコム経由でグローバルWi-Fiに申し込むと、特別割引が適用されるんだって!しかも受取手数料も無料になるんだよ。すごくない!?

なので、ららはもう1回、グローバルWi-Fiやワイホーの「価格ドットコム割引が適用された料金」を調べ直したよ。

スポンサーリンク

価格ドットコムで割引されたWi-Fi料金一覧。グローバルWi-Fiが最強の最安値!

グローバルWi-Fi グローバルWi-Fi イモトのWi-Fi Wi-Ho!(ワイホー)
通常プラン(300MB/日) 大容量プラン(600MB/日) 大容量プラン(500MB/日) 通常プラン(300MB/日)
1日あたりの料金 1日1170円 1日1470円 1日1580円 1日750円
早割申込の料金 1日970円(-200円) 1日1270円(-200円) 1日1420円(-100円) なし
価格ドットコム割引 1日290円 1日310円 1日790円 1日366円
保証 1日200円 1日200円 1日200円 1日324円
手数料 500円 500円 500円 500円
価格ドットコム手数料 無料 無料 無料 無料
サンタローザでの使用 使える 使える 使えない 使える
公式サイト →グローバルWi-Fi公式サイトはこちら →グローバルWi-Fi公式サイトはこちら →イモトのWi-Fi公式サイトはこちら →Wi-Ho!公式サイトはこちら

価格ドットコムのサイト経由でレンタルWi-Fiを申し込んだ場合の金額はこちら。

グローバルWi-Fiがヤバイ、300MBが1,170円→290円(●)⊙⊙・)600MBが1,470円→310円(●)⊙⊙・)ららはこの金額を見た瞬間に、やっぱりWi-Fiはいらないんじゃないか?っていうお悩みは吹っ飛んだねw。料金の壁がないなら、やっぱりWi-Fiあった方が安心だもんね。

ワイホーは価格ドットコムの割引が適用されて、366円。元々750円だったことを考えると安くはなってるけど、割引率が低いよね。

グローバルWi-Fiは、300MBで290円だもん。元々1,170円で、料金が高い分、電波も強いってことでしょ。受取手数料は、価格ドットコム経由だと、グローバルWi-Fiも、ワイホーも、無料になるよ。だったら、同じデータ量で安いグローバルWi-Fiを選ぶよね。

価格ドットコムの料金は、随時更新されているから、このページの金額とは違うよ。最近のグローバルWi-Fiの料金は、価格ドットコムのページで確認してね。

→最新料金を見る!価格ドットコムのWi-Fiページはこちら

 

ちなみに、ららが申し込んだときは、グローバルWi-Fiの300MBが1日220円、600MBが1日280円だったんだよね。最初は、グローバルWi-Fiの300MBで契約しようとしてた。でもね、600MBでも1日280円ってすごく安いじゃん。

グローバルWi-Fiの300MBは、通常7,690円、価格ドットコム経由で2,640円。600MBは、価格ドットコム経由で3,000円。600MBでも半分以下!!だから、グローバルWi-Fiの600MBで6日間申し込んだよ。

※イモトのWi-Fiは対象外だけど、参考までに書いておいたよ。割引されてもワイホーの通常料金より高いって、、、もう検討の余地もないわ。

 

サンタローザに行くならレンタルWi-Fiを持っていこう。価格ドットコム経由がおすすめ。

スヌーピーアメリカサンタローザネットグローバルWi-Fi価格ドットコム安い2

出典元:価格ドットコム

アメリカのサンタローザにある「シュルツ美術館」に行くなら、レンタルのポケットWi-Fiを持っていった方がいいよ。

最初は一応、何が起こってもいいように、ネットに繋がるようにしたおこう。1回行ってみて、ポケットWi-Fiがなくても大丈夫そうなら、2回目からは、フリーWi-FiでOK。

特に、はじめてのサンタローザや英語が話せないなら、Wi-Fiがないと、グーグル翻訳もGoogleマップも使えないからね。

レンタルのWi-Fiは、グローバルWi-Fiが一番のおすすめ。

サンタローザでも使えるって公式サイトに書いてあるし、300MBや600MBと4種類も選べるように料金プランも豊富だよ。しかも価格ドットコム経由で申し込むと、グローバルWi-Fiが一番安くなるからね。

サンタローザに行くために、Wi-Fiを申し込むなら、価格ドットコム経由でグローバルWi-Fiに申し込むのが、最安値になるよ(●)´`・)まずは1日あたりの最新料金をチェックしてみてね。

→最新料金を見る!価格ドットコムのWi-Fiページはこちら

 

はじめてのサンタローザ旅行で、グローバルWi-Fiの感想は、この記事に書いてあるよ。電波が届くのか?ネットに繋がるのか?通信スピードは速いのか?などなど、申し込む前に読んでおくとポケットWi-Fi選びに役立つよ!

→サンタローザでネット繋がった♪グローバルWi-Fiを使ってみたレビュー!はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください