アメリカ・サンタローザに行ってきたよ(●)´`・)シュルツミュージアムレポツアーはここをタップ!

シュルツ美術館の休憩所。スヌーピーのフォトスポット見ながら一休み♡

スヌーピーシュルツミュージアム美術館アメリカサンタローザ2019年10月68

念願の「シュルツミュージアム」。前回は、PEANUTSのコミック展示会場について書いたよね。ビーグルスカウトのスヌーピー隊長のお話や、壁にあった大きなスヌーピーのイラスト、かわいかったぁ(*´ω`*)英語わかんないけど、幸せ♡

→シュルツ美術館コミック展示会場。ビーグルスカウトのSNOOPY隊長かわいい♡はこちら

 

このピーナッツのコミック展示スペースには、横に「ギャラリーラウンジ(Gallery Lounge)」っていう場所があるよ。こ、ここがまた、素晴らしかった!

今年はスヌーピーがはじめて月面着陸して50周年だから、アストロノーツ特設コーナー出現☆宇宙服を着たスヌーピーが月にいるの♡

そして隣には、スヌーピーを見ながらまったりくつろげる休憩スペース(*´ω`)ソファとテーブルがあって、ピーナッツの資料を見ながら、ひとやすみ、ひとやすみ。

スヌーピーのごはん皿がおいてあったり、犬小屋とスヌーピーの背景イラストで、写真を撮れるフォトスポットもかわいいから、もう癒しの空間でしかないよね♪

今回は、ららのお気に入り「シュルツミュージアムの休憩スペース」(ギャラリーラウンジ)をアップしていくよ。

祝!アストロノーツ50周年✿宇宙服を着て月に立ってるスヌーピーがお気に入りの1枚♪

スヌーピーシュルツミュージアム美術館アメリカサンタローザ2019年10月69

ピーナッツのコミック展示コーナーの横で待っていたのは・・・アストロノーツSNOOPYキター(●)´`・)ー!

1969年、スヌーピーがはじめて月面着陸してから、今年、2019年は50周年のアニバーサリーイヤーなんだよね。当然のごとく、設置されたアストロノーツ!

ヘッドホンがあったから一応聞いてみたけど、やっぱり全部英語w。ららには何を言ってるのか、さっぱりわかんなかったわ。唯一わかったといえば、「3.2.1.ゴゴゴゴゴゴゴゴ…」っていう、カウントダウンとロケット発射の音だけw。

壁にパネルがあって、アポロ10号とか貴重な記事なことはわかるけど、とてもひとつひとつ単語を調べてる時間もないからスルーしちゃった。ごめんね、スヌーピー。ごめんね、NASA。

その代わり、宇宙服を着たスヌーピーの画像や、スヌーピーがNASAに行ったときの写真、イラストなどは、目で楽しませてもらったよ!

 

スヌーピーシュルツミュージアム美術館アメリカサンタローザ2019年10月70

そしてこのアストロノーツスヌーピーは、シュルツミュージアムの中でもお気に入りのカット☆

スヌーピーが月で両手広げてるの(●)´`・)宇宙服を着て、ちゃんと透明のヘルメットまでかぶってるのね!

世界ではじめて月面着陸したビーグル犬だから、スヌーピーも誇らしいんだね。スヌーピーのドヤ顔みたら、誰でもわかるよ。そして、あたしたちスヌーピーファンは、そんな偉大なる大人気キャラクターSNOOPYが大好きだよ♪

特別に拡大して写真撮っちゃったくらいだし、永久保存版だよねー。かわいいアストロノーツ姿を見たいスヌーピーファンは、これからも何回でもこのページに遊びにきていいからね。スヌーピーも待ってるよ(●)´`・)♡

スヌーピー、2023年の火星へ有人探査も頑張ってね!ららたちスヌーピーファンは、みんな、スヌーピーを応援してるよ♡

スポンサーリンク

シュルツミュージアムの休憩スペース。スヌーピーとソファで本を見ながらまったり♡

スヌーピーシュルツミュージアム美術館アメリカサンタローザ2019年10月71

で、で、で、でね。じゃじゃーん!!!

ここがシュルツミュージアムの1階「ギャラリーラウンジ」だよ。

ソファとテーブルが置いてあって、ご自由にお休みください的な雰囲気。正面の壁には、ピーナッツのコミックが展示されてる。スヌーピーが登場しないシーン、最後にちょっとだけ姿を見せただけだから、残念ではあるけど。でもここ、すき。

奥には、スヌーピーのごはん皿や犬小屋があって、SNOOPY本人が木にもたれかかって笑ってる!!なに、このステキ空間。もうフォトスポットじゃないよね。

ららはこのギャラリーラウンジで、シュルツ美術館の日本語ガイドブックを読んだり、ゆっくり休めたかな。サンタローザにきて、シュルツミュージアムにきて、夢だったからこそテンション上がってて疲れたから。

「ちょっと休んでいきなよ。(●)´`・)」っていう、スヌーピーの声が聞こえたもんね。

 

2階からみたギャラリーラウンジはこの記事で見れるよ。すぐに写真を見るには、リンク先のページを開いて、ちょっと上にスクロールしてね。

→シュルツ美術館2階はスヌーピーがマジック披露!メインはシュルツさん。はこちら

 

スヌーピーシュルツミュージアム美術館アメリカサンタローザ2019年10月72

ということで、ソファに座ってみると、テーブルには本が2冊。

  • 左側の本は、「ゴールドメダル(GOLD MEDAL)」
  • 右側の本は、「パレード(PARADE)」
  • 右端にあるバインダーに挟まってる紙は、「ファミリーガイド(Family Guide)」

って書いてたよ。

 

アメリカの感謝祭で登場したSNOOPYバルーン集。映画「ペントハウス」のフライングエースも載ってた!!

スヌーピーシュルツミュージアム美術館アメリカサンタローザ2019年10月73

まずは左にあったゴールドメダルの本からめくってみたよ。

ゴールドメダルの内容としては、過去にシュルツさんがもらったメダルや表彰されたことなんかをまとめたものだね。そのまんまだけどw。

新聞に掲載されたページには、新聞を読んでるスヌーピーが描かれてたり、挿絵やコミックとして、スヌーピーもところどころに登場してて、心ときめくひとときだったよ(*´ω`*)

 

スヌーピーシュルツミュージアム美術館アメリカサンタローザ2019年10月74

もうひとつ、右にあったパレードの本は、アメリカの感謝祭で活躍したスヌーピーがまとめられてた!!

最初はヴィンテージっぽい古めのスヌーピーから、フライングエースやスケート選手、チャーリー・ブラウンや空飛ぶスヌーピーなど、いままで登場したスヌーピーバルーンを一気に見れたね。

空飛ぶスヌーピーは、イメージ段階のスケッチ画や完成予想図も掲載されてたからね。「スヌーピーが走ってるのもいいけど、うーん、ららもこの中では、空飛ぶスヌーピーが好きだわ。」とか勝手に評価したりしてたw。

そしてペラペラめくっていくと、見覚えのあるフライングエースのスヌーピーバルーンがでてきたよ(●)´`・)

「あれ?このスヌーピー、このフライングエース・・・見たことある気がするんだけど。。。あ!もしかして、ペントハウス!?www」

ということで、スマホでブログを開いて記事検索。確認してみると、やっぱりペントハウスのフライングエーススヌーピーだったw

 

感謝祭の日付は2011年11月24日。ペントハウスのアメリカ公開日は2011年11月4日。ほぼ一致!映画は撮影もあるし、ペントハウスの公開の方が先だから、ペントハウスで使って感謝祭でもそのまま使ったってことだよね。

英語だらけだし、アメリカの感謝祭とか日本人のららには、なんの馴染みもなくて、「へー、昔はこんなスヌーピーバルーンだったんだ。このスヌーピーもかわいいなぁ。」くらいにしか思ってなかったんだよね。

でも映画「ペントハウス」のフライングエーススヌーピーがでてきてから、なんだか親近感が湧いたのでした♡

 

スヌーピーシュルツミュージアム美術館アメリカサンタローザ2019年10月77

ちなみにこちらは、シュルツミュージアムの家族向けガイドブック。

近くにいたアメリカンなファミリーが置き忘れてたから、写真だけ撮らせてもらったよ。

スヌーピーが犬小屋の屋根から下をみてるの。ウッドストックが持ってきたお花見てる。ファミリー向けガイドのスヌーピーもかわいいねー。

 

スヌーピーシュルツミュージアム美術館アメリカサンタローザ2019年10月78

シュルツミュージアムの家族向けガイド、裏面はこちら。

なにこれ、シュルツ美術館クイズになってる。え、しかも右側に迷路もあるんだけど!スヌーピーが敏腕パイロットになって飛んでる(●)´`・)

いいなぁ、個人向けガイドマップにも欲しいなぁ!ひとりで行ったけど、ららももらってくればよかった。。。写真拡大したらみれるかな。ちょっとやってみる!

スポンサーリンク

スヌーピーとごはん皿、犬小屋のフォトスポット!すぬ耳やサングラス、小道具も完備☆

スヌーピーシュルツミュージアム美術館アメリカサンタローザ2019年10月75

ソファやテーブルの隣には、スヌーピーのごはん皿や犬小屋、ピーナッツのコミックの1枚が背景になった場所があるよ。ガイドマップでいう「Photo Op」っていうところ。

ここ、すごくいいフォトスポットだよね。「シュルツミュージアムにきたよ!」っていう名シーンにしてもいいと思う。

左側のチャーリー・ブラウンの家の壁がちょっと手前にあって、壁の裏側に回れるようになってたら、もっといいよね。そしたらチャーリー・ブラウンと同じように顔を出せるようにしてさ。

そしたらスヌーピーファンも、PEANUTSの世界に入り込んで、スヌーピーと一緒に写真が撮れるのになぁ(*´ω`*)残念ながら、1枚のイラストなんだよね。

ららがギャラリーラウンジにきたときは、小さい子供連れの家族が、このごはん皿で遊んでたね。男の子がスヌーピーのごはん皿に入ってて、遊園地のコーヒーカップに見えた。「もし女の子も一緒にいたら、かわいい光景だなぁ。」とか思ったりね。

ららもスヌーピーのごはん皿に入りたいなぁ。とも思ったけど、オトナだし、ちょっと恥ずかしかったからやめたよ。。。大人でも良いと思うんだけどね。。。

スヌーピーファンにはスヌーピーと一緒に写真が撮れるフォトスポットになるし、ファミリー向けにはキッズスペースにもなる。ピーナッツのコミック展示だけじゃなくて、こういう場所もあるのいいよねー。

 

スヌーピーシュルツミュージアム美術館アメリカサンタローザ2019年10月76

スヌーピーの耳やサングラス、ヒゲなどの小道具も完備されてた!!音符や吹き出しもあるし、すごく良いフォトスポットじゃん。

しかもウッドストックのぬいぐるみも用意されてるよ。「なんでスヌーピーのぬいぐるみはないの!!!?」って不思議だったんだけど、わかっちゃった。

スヌーピーファンは、スヌーピーは、自分のスヌーピーを連れてくるんだよねww。

「マイSNOOPYがいるから、ウッドストックがいると、もっとピーナッツの雰囲気が出るよ♪」ってことだよね。

すぬ耳つけて、サングラスかけたら、ジョークールになれるんだよ(●)´`・)スヌーピーが唯一後悔しているヒゲもつけれるんだよ。小道具いっぱいあるから、おもしろい写真やかわいい写真がたくさん撮れる!いやー、ここヤバイね。

今度行くときはスマホスタンド持参して、スヌーピーと一緒に写真撮りたい♡

 

スヌーピーシュルツミュージアム美術館アメリカサンタローザ2019年10月77

ちなみにこちらは、シュルツミュージアムの家族向けガイドブック。

近くにいたアメリカンなファミリーが置き忘れてたから、写真だけ撮らせてもらったよ。

スヌーピーが犬小屋の屋根から下をみてるの。ウッドストックが持ってきたお花見てる。ファミリー向けガイドのスヌーピーもかわいいねー。

 

スヌーピーシュルツミュージアム美術館アメリカサンタローザ2019年10月78

シュルツミュージアムの家族向けガイド、裏面はこちら。

なにこれ、シュルツ美術館クイズになってる。え、しかも右側に迷路もあるんだけど!スヌーピーが敏腕パイロットになって飛んでる(●)´`・)

いいなぁ、個人向けガイドマップにも欲しいなぁ!ひとりで行ったけど、ららももらってくればよかった。。。写真拡大したらみれるかな。ちょっとやってみる!

 

紹介ビデオの部屋。英語音声、英語字幕で、ららには難易度が高かった><

スヌーピーシュルツミュージアム美術館アメリカサンタローザ2019年10月79

さて、1階の最後は、ビデオ上映されている、ちょっとした小部屋だよ。ガイドマップでいう「Video Nook」ね。

「Introductory Video」だから、紹介映像、紹介VTRだね。

 

スヌーピーシュルツミュージアム美術館アメリカサンタローザ2019年10月80

中に入ってみると、1台のテレビモニターが設置してあって、室内は暗くしてある。

床にはビーズクッションが用意されていたり、奥には椅子もあるから普通に座ることもできるよ。

とりあえずイスに座って映像をみてみると、シュルツさんの奥さんが英語で何か喋ってた。字幕もでてたけど、やっぱり英語だから、和訳が追い付かず、何を言ってるのか意味不明のまま。。。ららには難易度が高かったわ。

 

スヌーピーシュルツミュージアム美術館アメリカサンタローザ2019年10月81

「映像だけでも楽しめるかなー。」と、しばらくみてみたはいいものの、今度は道路を走っている風景になった。

で、このままサンタローザっぽい、何もない田舎の景色が続いてね。内容はわかんないし、映像にスヌーピーでてこないんだもん。面白みを感じられず、「ららはちょっといいかなー。」ってことで帰ってきたよ。

イントロダクトリービデオだから、シュルツさんか、サンタローザか、シュルツミュージアムか、ピーナッツか、何かの紹介映像なことは確かだよね。だから本当は最後まで見たかったけどね。英語勉強して出直してきまーす。

以上、ここまでがシュルツ美術館の1階でしたー。

 

スヌーピーシュルツミュージアム美術館アメリカサンタローザ2019年10月82

さて、次回からは2階に上がって、マジシャンSNOOPYのコーナーから始まるよ!

アイスホッケーのユニフォームや軍隊にいたときのヘルメットなど、シュルツさんのアイテムが展示されていたり、スヌーピーが生まれたシュルツさんのスタジオにも続くよ。

「スヌーピーの変装は、シュルツさんの経験が元になってるんだなぁ( *ˊᗜˋ* )」ってことが、しみじみわかるよ。

スヌーピーがマジックを披露したり、フライングエーススヌーピーになって、スヌーピーファンを待ってるよ。ぜひシュルツミュージアム2階も覗いてみてね。

 

シュルツミュージアムのレポツアーに戻るにはこちら

→シュルツ美術館に行ってきたレポまとめ!スヌーピーの見所別一覧付き♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください