質問!!「どうしてスヌーピーはチャーリー・ブラウンのことを丸頭の男の子と呼ぶの?」

スヌーピーチャーリーブラウン丸頭の男の子ピーナッツ呼び方名前覚えていない1

スポンサーリンク


  • 「スヌーピーはチャーリー・ブラウンを丸頭の男の子って呼ぶのは知ってる。でもなんで丸頭の男の子なんだろう?」
  • 「スヌーピーはチャーリー・ブラウンの名前、飼い主の名前を知らないのかな?」

スヌーピーグッズやピーナッツの4コマ漫画を見たとき、疑問に思ったことがありますよね。

その質問!スヌーピーファン歴10年目にして、ピーナッツを読み込んできた。このスヌーピー博士・ながびーぐるが答えます。

ズバリ!スヌーピーは飼い主の名前を覚えていないから。見た目の特徴から、チャーリー・ブラウンを「丸頭の男の子」と呼ぶようになりました。

この記事では、スヌーピーがチャーリー・ブラウンを丸頭の男の子と呼ぶ理由や、丸頭の男の子と呼び始めた時期など、ピーナッツのコミックとともにまとめました!

スポンサーリンク

スヌーピーにとって、チャーリー・ブラウンは大親友。だけど名前はわからない?!

スヌーピーとチャーリー・ブラウンといえば大親友!!…のはずが、スヌーピーはチャーリー・ブラウンを、ただご飯を持って来てくれる「丸頭の男の子」としか認識していなかったり、落ち込んだ時に帰ってきても冷たい反応しかしなかったり、言うこともろくに聞かなかったり。チャーリーは愛情を一心に注いでいるけど一方通行にも見えちゃいます。

 

スヌーピーチャーリーブラウン丸頭の男の子ピーナッツ呼び方名前覚えていない1

「ヤレヤレ…なんでスヌーピーは僕の名前がわからないんだろう…そんなに頭丸いのかなぁ…」とでも言いたげなチャーリー・ブラウンの後頭部。

と、ここで疑問に思うスヌーピー大好きの方々もいるはずです🤔

  • 「どうしてスヌーピーはチャーリー・ブラウンを丸頭の男の子と呼んでいるの?」
  • 「本名で呼んだことはないの?」
  • 「なんで「丸頭の男の子」なの?」

え?!もしかしてスヌーピーは飼い主の名前わからないの?!

答えは…「そうとも言えるしそうでないとも言える」

は?? なんのこっちゃ…??(・Д・)

謎を解き明かすためには

  • スヌーピーのチャーリーに対する呼び方
  • 丸頭と言われる理由

の二つを知らなければいけません💦

まずは1950年代へタイムスリップしましょう!

スポンサーリンク

「呼び方」スヌーピーも昔はチャーリー・ブラウンと呼んでいた。

スヌーピーにセリフがついたのはピーナッツ連載開始から2年経った1952年からです。では、初期のスヌーピーのセリフを見てみましょう。チャーリー・ブラウンが感謝祭の日にご馳走をあげるエピソードです。

なんと!チャーリー・ブラウンと呼んでいるじゃないですか!!∑(゚Д゚)

 

1968年にもこんなコミックがあります。
初対面のフランクリンに、チャーリー・ブラウンのいるところを教えてあげています。なるほど、名前しっかり覚えてますね~

 

スヌーピーチャーリーブラウン丸頭の男の子ピーナッツ呼び方名前覚えていない2 (1)

こんな感じで細身だった頃は、名前の記憶があったんですね。

スヌーピーはデビュー以来、20年弱は飼い主チャーリーを名前で呼んでいたのです!!!

 

「チャーリー・ブラウンの呼び方」丸頭の男の子へ…。スヌーピーは名前、覚えていない?

転機が訪れたのは1969年4月、スヌーピーが突然ママを探しに行くエピソードです。スヌーピーはママをチャーリー・ブラウンに会わせてあげたいと考えている時、彼を「丸頭の男の子」と呼びます。

…??割と唐突ですね😳

 

スヌーピーミュージアムにも展示されていたコミックでは、デイジーヒル杯に参加することになったスヌーピーが飼い主の名前記入欄に名前を書けず考え込むシーンもありましたね。

 

こちらのコミックではサマーキャンプから帰るチャーリー・ブラウンを盛大にお迎えする準備万端✨しかし!横断幕の名前が「丸頭の男の子」になっているばかりか、ごはん皿を持って満杯にしてくれるのを待っている始末😂

もちろんチャーリー・ブラウンを大切な存在とは考えているけど、度々ぞんざいな扱いをしているのも事実。名前を覚えず、こんな呼び方をしているのもその一つですね。でもでも!そこがスヌーピーの可愛さの一つでもあり、媚を売らないストロングポイントでもあります♡

結果として、スヌーピーがチャーリー・ブラウンを「丸頭の男の子」と呼び始めたのは1969年からですが、そのタイミングで呼び始めた理由やキッカケなどはありません!

一方で、こんな見方もできます。作者のシュルツさんは、ピーナッツという漫画をいかに面白くしていくかを常々考えていました。だから、献身的な飼い主と名前すら覚えてくれないわがままな犬という対比が面白いという考えからこの設定を続けようと思ったのかもしれません。…ここに関しては作者のみぞ知るところです。

 

「丸頭」チャーリー・ブラウンの頭の形はPEANUTSの主人公のしるし。

スヌーピーの、チャーリーに対する呼び方が変わった時期はわかりましたね(´∀`*) もう一つの疑問、なぜ「丸頭の男の子」なのかを見ていきましょう👊

簡単に言うと頭が丸いから…なのですが、そんなことを言ってしまうと、サリーやピッグペンなど他の頭が丸いキャラだってそうなっちゃいます(・ω・`)

チャーリー・ブラウンの頭は特別なんです!「特別に丸い」んです!!!

 

例えば初期中の初期な1951年のコミック。浜辺で頭がプカプカと浮くチャーリー・ブラウンは、パティとバイオレットにビーチボールだと勘違いされてしまいます💦

 

さらにライナスがサマーキャンプで、前年チャーリー・ブラウンと友達になったロイと出会ったコミックでは、ロイはチャーリーの名前を覚えておらず丸頭の子と呼んでいます。

ルーシーも頭の丸さを常々いじっていたり、丸さをネタにされるのは50年間で数えきれないほどww。

作画では見えませんがチャーリーの頭は他の頭が丸いキャラ以上の丸さを誇っています。だからこそ「丸頭の男の子」という称号(?)があるのです😊

こんなふうに、チャーリー・ブラウンの頭が丸いというのはピーナッツキャラの中で統一された認識なのです(*´ー`*)

スヌーピーも名前がわからない以上、特徴で呼ぶしかないので「丸頭の男の子」と呼んでるんですね😅💦大親友だけど、そんなそっけなさもある。不思議で面白いですね♪

スヌーピーチャーリーブラウン丸頭の男の子ピーナッツ呼び方名前覚えていない3

 

【まとめ】スヌーピーはチャーリー・ブラウンの名前を知らないから丸頭の男の子と呼んでいた。

今回の疑問に対する答えをまとめると…

スヌーピーがチャーリー・ブラウンを丸頭の男の子と呼んでるのは、スヌーピーが名前を覚えておらず、頭が丸いのがキャラクターたち共通の認識で、真っ先に思い浮かぶ特徴だから。そして、コミック連載の中期から突如として呼び始めた。

ということなんです!

不思議な呼び方の真相は、シンプルな要因が色々と絡み合っていた結果でした(*´꒳`*)

チャーリー・ブラウンに対する呼び方の答えはわかりましたが、ライナス、ルーシー、ペパーミント・パティなど他のキャラをどう呼んでるのかも気になるところですね🤔

1960年代では他にフリーダ、ライラなどを名前呼びしていますが、やっぱり連載中期に入るにつれて人間キャラの名前は呼ばなくなっているのかも…?私もそこまではわからないので、これから調査しなければ!!

 

今回はPEANUTSコミックを読んできた経験上わかる範囲で書かせていただきましたが、コミックをたくさん読むと、スヌーピーの秘密がたくさんわかるし、何より面白い!!(*≧∀≦*)

ギャグも感動も悩みも友情も愛も夢も風刺も毒も癒しも…ぜーんぶ詰まっているのがすごいですよね♪

まだ読んだことがないスヌーピー大好きな皆さまも、ぜひコミックを読んで一緒にPEANUTSの世界へ冒険に出かけてみてはいかが?✨

→スヌーピーの変装集の「スヌーピー133面相」はこちら

→ピーナッツの年代別コレクションデイリー版はこちら

→ピーナッツ年代別コレクションサンデー版はこちら

→スヌーピー全集(1971〜80年のサンデー版)はこちら

スポンサーリンク


スポンサーリンク


関連記事と広告



スヌーピーのことなら何でもわかる!日本一のスヌーピーファンブログを一緒に作りませんか?

スヌーピーファンブログ日本一富士山世界的大人気キャラクター1

このブログは、【スヌーピーのことなら何でもわかる!日本一のスヌーピーファンブログ】を目指しているよ☆

グッズやイベント、コラボなど、世界的大人気キャラクター『スヌーピー』の最新トレンド情報は、とても多くて、ららひとりのチカラではできない。

そこで、「スヌーピーが大好きなスヌーピーファン」である、あなたのチカラを貸してほしいです。

【日本一のスヌーピーファンブログ】を、一緒に作りませんか?

→【日本一のスヌーピーファンブログ】くわしくはこちら!