スヌーピーの大好物「チョコチップクッキー」好きすぎ面白コミック集♪

スヌーピー大好物チョコチップクッキーグッズぬいぐるみかわいいピーナッツ1

スポンサーリンク


「スヌーピーの大好物ってなあに?」

そう聞かれた時、皆さんは何を思い浮かべますか??定番のドッグフードをモリモリ食べる姿、ピザをローラースケートしながら食べる姿、焼きマシュマロをビーグルスカウトたちと食べる姿…思い出すだけでたくさん候補がありますね!しかし、やっぱりこれは外せないでしょう。

「チョコチップクッキー」!!!

もはや、スヌーピーの大好物の代表格と言っても過言ではありません🍪スヌーピーのクッキー好きから生まれたグッズや食べ物、商品は数知れず…

本来なら犬には毒で食べられないはずのチョコレート。しかしスヌーピーにはチョコチップクッキーを食べる時間こそ至福の時…うちのスヌーピーぬいぐるみも、真夜中にクッキーを貪り食おうとすることが多いです♡

  • スヌーピーがチョコチップクッキーを大好きなのには一体どんなヒミツがあるの?
  • スヌーピーはいつからクッキーを食べ始めたの?
  • チョコチップクッキー好きなエピソードは何かある?

うーむ、クッキー関連の疑問はたくさんありますよね(*´ω`*)

今回は、そんなスヌーピーの大好物・チョコチップクッキーにまつわるコミックを交えながら、改めてスヌーピーのチョコチップクッキー好きについて、私ながびーぐるが紹介していきたいと思います(๑>◡<๑)

スポンサーリンク

スヌーピーがクッキーを食べ始めた時期はいつ?

スヌーピーがクッキーを食べ始めたのは、ピーナッツの歴史の中では割と古く、1953年1月4日のことです😳

まだ赤ちゃんだったライナスが、美味しそうに食べているクッキー。それを欲しがっていたスヌーピーが吠えて驚かせることで飛び散ったものを食べるというものでした!

 

しかし流石にまだ犬々しさの残るスヌーピー、食べているのはチョコチップではなく普通のクッキーです。

10月から刊行する「ピーナッツ全集」の原語版「The Complete PEANUTS」からクッキーが登場するコミックを全て見てみたところ、これが最古のものでした🍪

それ以降、クッキーを食べるのはチャーリー・ブラウンやルーシーからもらったり、おねだりしたりすることが多くなりました。とはいえそれも、チョコチップではなく普通のクッキー。

ちなみにチョコ自体はかなり初期の段階で食べられるようになっています🍫それはまさに、カミソリすら食べてしまう、シュルツさんの忠犬スパイクのように…!

転機が訪れたのは1982年7月21日。スヌーピーは思い立ったように犬小屋から跳び降り、チャーリー・ブラウンの家の玄関をバンバンと蹴ります。するとチャーリーは「いいや、違うよ!」とだけスヌーピーに伝え、食いしん坊ビーグルはこう思いました。

「チョコチップクッキーが呼んでいるってしっかり伝えればよかった…」

このコミックで、初めてスヌーピーがチョコチップクッキーについて語ったのです😳🍪

最初は食べられない話だったんですね…私も今回調べてみて、初めて知りました(・Д・)✨

 

チョコチップクッキーはスヌーピーの大好物の中でも、登場が遅いですね。だからこそ、コミックの後半80年代〜90年代はチョコチップクッキー大好きエピソード満載です!!

スポンサーリンク

スヌーピーのクッキー大好きエピソード!

「じゃあクッキー大好物のどんなお話があるの?」そこはスヌーピー大好きなら知っておきたいところ。今回はコミックからクッキー大好きが止まらない数話をピックアップして紹介します♪

アメリカの感謝祭、注目の料理はやはり七面鳥の丸焼き!…のはずが、スヌーピーは別のものをリクエスト。

チョコチップクッキー七面鳥という、いかにもカロリーのダンプカーのようなものが欲しかったようだが、残念ながら叶わず…😭ホントに食べたら失恋太りした時なみの事態になりそうですw💦

 

チョコチップクッキーが呼んでいるのは、スヌーピーの耳がすぐ聞きつける!👂

あと一枚、忘れてしまった時も必ず全員集めて胃袋の中に❤️ 何も言わずにお皿を差し出すチャーリー・ブラウンも優しいですね✨

 

晩ごはんの前に10枚もチョコチップクッキーを食べちゃったりもします🍪別腹?いやいや、ほんのウォーミングアップの様子。もはや四次元のお腹ですね!

 

理想の女の子はどんな人かとチャーリー・ブラウンに聞かれるスヌーピー。言葉にはならないけど、スヌーピーはこう考えました。

「クッキーのような耳と、クッキーのような目とクッキーのような鼻があって…」

全部がクッキーに見えてしまうくらい大好きといういかにも、スヌーピーのクッキー狂な感じが伝わってきますね♪(●´ω`●)

 

スヌーピーとクッキーのおもしろエピソード

クッキーが大好きなあまり、不思議なことが起きることもしばしば。例えばこちらのコミック。

チャーリー・ブラウンはチョコチップクッキーの入った瓶をあけると、空!

真っ先に犯人がスヌーピーだと突き止めるが、スヌーピーは「仕方ないんだ…僕のせいじゃないよ。チョコチップクッキーは僕が行く先々についていくんだよ。」と、クッキーは自らの意志でスヌーピーについていきます🍪🍪🍪🍪 ど、どうやって…?スヌーピーくらい好きならそれくらいできてしまうのかな?🤔

 

また別のコミックでは、スヌーピーが「ワン!」と吠えると、クッキーがひとりでに瓶の中から飛び出てダイレクトに口の中に!しかも蓋まで開けています…😳

クッキー好きなら誰もが夢にしたことがあるこの能力を使えてしまうなんて、スヌーピーすごいですね!! (((o(*゚▽゚*)o)))♡

 

そんな中で、こんな回もありました!チャーリー・ブラウンがいつものように、食べたいクッキーをスヌーピーに聞くと、ナッツ入りもレーズン入りも嫌でプレーンのがいいんだと主張する。

ここでファンもビックリな発言が飛び出しますΣ(・□・;)

「食べ物の中に食べ物が入ってるのは嫌いなんだ」

え…?!じゃあチョコチップクッキーも嫌いってこと?!😳😳 謎に包まれていますが、果たして真相は…いや、チョコチップは別かも?!

 

しかしクッキーの中でも、ココナッツ入りは特に大嫌いなようです💔🥥

ピーナッツの作者シュルツさんは、子どもの頃のある出来事がキッカケでココナッツが大嫌いでした😢それがスヌーピーたちピーナッツギャングみんなに引き継がれていったのです。

こちらのエピソードでは、リランとスヌーピーがとても楽しそうに遊んでいます。歳はスヌーピーの方が上だけど、友達のような関係です♪そんなリランがクッキーを渡すと、たちまち無表情なスヌーピー。ココナッツが入っていたからという理由で、そのまま家に帰ってしまいます💦

スヌーピーと、その胃袋を満足させるには一筋縄ではいきません(・ω・)ノ

 

スヌーピーに食べさせるなら、やっぱりチョコチップクッキー!!

様々なスヌーピーとクッキーにまつわるエピソードを紹介していきましたが、やっぱり長い歴史がありましたね!連載開始から2年ちょっとです📚

しかし、膨大な種類のクッキーの中でもチョコチップクッキーの魅力に取り憑かれていくまでにはかなりの時間がかかりました…ようやく理想の味に辿り着いたんだね、スヌーピー(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

今回の調査で改めて思ったのが、「スヌーピー、クッキー好きすぎ😂😂ww」

単純にクッキー爆食いしたり、クッキーが呼んでいる、何かをクッキーに例えたり、などもうレパートリーは数知れず!!恐れ入りました😵💦💦

スヌーピーはクッキーの中でもチョコチップクッキーが大好き!どの大好物の中でも、エピソードの数は群を抜き、スヌーピーの代表的な大好物なのでした🍪🍪🍪🍪🍪

スヌーピーとチョコチップクッキーのコラボ商品だったり、グッズを見た時にも、ここで紹介したコミックのイラストが載ってるかもしれませんよ(*゚▽゚*)✨

例えば私のお気に入りの「ブルボン ソフトなチョコチップクッキー」!スヌーピーとウッドストックが描いてあるデザインのものには、ここで紹介したクッキーがスヌーピーの後をついてくるコミックの絵が使われています♪

ハロウィンやクリスマスなどイベント事はもちろん、ピーナッツ連載記念日やスヌーピーの誕生日はチョコチップクッキーをプレゼントしてあげると、スヌーピーも喜んでくれるでしょう🐶🍪

→スヌーピーにあげたい!「ブルボン ソフトなチョコチップクッキー」はコチラ

 

「ブルボン ソフトなチョコチップクッキー」に関しては、ららさんも記事を書かれています!ぜひともチェックしてみてください(●)^ ^・)

→ららさんの「ブルボン ソフトなチョコチップクッキー」レビューはコチラ

 

チョコチップクッキーをスヌーピーと一緒に食べながらクッキーのコミックを読んで、ハッピーなおやつタイムはいかが?

スポンサーリンク


スポンサーリンク


関連記事と広告



スヌーピーのことなら何でもわかる!日本一のスヌーピーファンブログを一緒に作りませんか?

スヌーピーファンブログ日本一富士山世界的大人気キャラクター1

このブログは、【スヌーピーのことなら何でもわかる!日本一のスヌーピーファンブログ】を目指しているよ☆

グッズやイベント、コラボなど、世界的大人気キャラクター『スヌーピー』の最新トレンド情報は、とても多くて、ららひとりのチカラではできない。

そこで、「スヌーピーが大好きなスヌーピーファン」である、あなたのチカラを貸してほしいです。

【日本一のスヌーピーファンブログ】を、一緒に作りませんか?

→【日本一のスヌーピーファンブログ】くわしくはこちら!