スヌーピーに会うため、アメリカに行くための「パスポート」申請記録。

スヌーピーアメリカサンタローザ旅行パスポートシュルツミュージアム美術館1

スポンサーリンク


ららのアメリカ進出、サンタローザまでスヌーピーに会いに行く日が、いよいよ近づいてきた。どきどき。

なので、ついに!「パスポート」の申請をして、日本国旅券(パスポート)本体をゲットしましたー!!!

パスポートを自分でとったのなんて初めて。何が必要なのか、どのくらい時間がかかるのか、いくらくらいの料金になるのか、全然わかんなくて不安だったから・・・。

そこで今回は、これから初めてアメリカのシュルツ美術館に行くスヌーピーファンのために、パスポート取得情報をお届けするね(●)´`・)

スポンサーリンク

アメリカに行くための「パスポート」GET!スヌーピーは自分のパスポートと勘違いしてるw

スヌーピーアメリカサンタローザ旅行パスポートシュルツミュージアム美術館1

ららのパスポートはこちら!見た目はみんな同じだけどw。

「あ、あたし、本当にアメリカ行くんだなぁ。」とパスポートをみてしみじみw。サンタローザのスヌーピーに会える日が楽しみ♡だけど英語があまりできないから、日本語が通じない国に行くこと、初めての土地に行くことに対する不安もあるけどね。

「ぼくのパスポート?パスポートって?え?あれ?ららちゃんの?」←すぬくんはよくわかってなくて、ちょっと混乱気味だったよ。

「あたちも久しぶりに母国に帰るのよね。すぬナカーマは元気かなぁ。」大きいすぬさんも、自分のパスポートだと勘違いしてるw。

なにはともあれ、無事にパスポートを取得できたから、シュルツミュージアムに一歩近づいたね。

スポンサーリンク

パスポートは申請から受取まで「2週間」。余裕もって5か月前から準備開始しよう!

スヌーピーアメリカサンタローザ旅行パスポートシュルツミュージアム美術館2

パスポートは、約2週間でできるよ。

「パスポートは結構時間がかかるから、早めに申請した方がいいよ。パスポートがないと、サンタローザどころか、アメリカに入れないから。」

↑こんな感じで、海外旅行によく行く友達や経験者さんに、いろいろ話を聞いたら、よく時間がかかることを言われた。

なので、ららは10月にアメリカに行くから半年前から、戸籍をとったり準備を始めたよ。※ららの戸籍は実家だから、ちょっと遠いんだよね。。。なので地元に帰って、市役所(町役場)に行かなきゃいけないの。

でも、実際に申請したら、5月20日に申請して、6月3日にパスポート受け取れるって、2週間であっさりできて驚きだよね。

ただ、誰でも絶対に2週間っていうことじゃなくて、パスポートの手続きが順調に進んで2週間ってこと。

不備がある例として、顔写真が使えなかったときがよくあるって。すると、顔写真を撮り直して、またパスポートの申請する役所に持っていかなきゃいけないから。

パスポートがないとアメリカに入国できないから、3か月前までには手続きを終わらせておくこと。

そして、パスポートを申請取得するときは、2週間かかる。余裕をもって、さらに1か月前には手続きをする。

パスポートの申請には戸籍謄本(戸籍妙本)が必要だから、遠方にある場合は、さらに1か月前から準備をすること。

つまり、シュルツミュージアムに行く、5か月前にはパスポートの準備に取り掛かった方がいいよ。心配性なら、出発の半年前(6か月前)から手続きしてもOK。

 

パスポートの顔写真。背景色は何色でもOK。洋服や髪色が同系色にならないように注意してね。

スヌーピーアメリカサンタローザ旅行パスポートシュルツミュージアム美術館3

パスポートの申請には、顔写真(証明写真)が必要だよ。

パスポートの申請で不備がある例として、顔写真が使えないことって書いたよね。恥ずかしながら、実はこれ、ららのことw。

まず証明写真を撮りに行くのに、履歴書とかでよく使う「スピード写真」にしたんだよね。スーパーなどお店についていたりする、個室に入ってカーテン閉める機械ね。

で、白い服の方が顔がキレイに見えるって聞いたことがあったから、白いTシャツにしたの。しかもスヌーピーのTシャツなんだけど、スヌーピーが写ってないのがまた残念(´・ω・`)

いざスピード写真の機械に行って、顔写真の撮影をしようとしたら、背景色を選ぶ項目がでてきた。パスポート申請の案内パンフレットをみると、「無帽で背景や影がなく、」って書いてたから、背景色を白にしたの。

そしたら「服(Tシャツ)と背景色の白が同じで、肩の境目がわかりにくい。これはだめかも?」とのこと。あちゃー。やっちゃった。

結果的には、今回のららが撮った顔写真でもOKで、パスポートも2週間ですんなり出来上がったんだけどね。こういう写真の不備があると、また撮り直して新しい顔写真を持っていくことになるから、時間がかかるんだって。

  • カラーでも白黒でも可。
  • 不適当なものとして、背景と人物の境目がわかりにくいもの、影のあるもの。

いま、落ち着いてパスポート申請の案内パンフレットを見ると、ちゃんと書いてたw。この2点は、「背景の色は何色でもいいよ!」ってことだよね。緊張してたのかなwww。

まぁでも背景色や洋服の色、髪の色など、色には気を付けて、写真を撮った方がいいよ。

ららの前にパスポートの申請をしてた人は、「青い服を着ていて、写真がだめかもしれない。」って雰囲気だったからね。背景色を履歴書とかと同じように青にして、青い服だったから、肩と背景が見分けにくかったんだと思う。

他にも「髪の色を染めている人も、背景色と同化しやすいから気を付けた方がいい。」って役所の方が言ってたよ。ららは黒髪だから、髪色は大丈夫だった。

パスポートの申請をする書類的な不備は、役所に提出したとき、チェックしてもらえるし、その場ですぐ書き直せばいいこと。だから1週間も2週間も時間がかかるわけじゃないよ。

でも顔写真は、撮り直して、また役所に持っていかないといけないからね。新しい顔写真を持っていくまで、パスポートの申請はストップされたままになるから時間がかかるよ。

パスポートの申請用顔写真を撮影する、らら個人的なアドバイスは、背景色は「青、履歴書と同じブルー」っぽいのでOK。服は黒、白、赤など、青とは全く違う色にした方がいいよ。ってことかな。

 

パスポートの料金は5年用11,000円、10年用16,000円。収入印紙でお支払いするよ。

スヌーピーアメリカサンタローザ旅行パスポートシュルツミュージアム美術館4

さて、パスポートの詳しい料金はこちら。年齢や何年のパスポートを申請するのか?で、料金が決まるの。

パスポートの種類 収入印紙 都道府県の収入印紙 合計
10年用 14,000円 2,000円 16,000円
5年用 12歳以上 9,000円 2,000円 11,000円
12歳未満 4,000円 2,000円 6,000円

ららは5年用パスポートで12歳以上だったから、11,000円だったよ。

パスポートの料金なんて調べたこともなかったから、「え、たかっ!」って思ったわ。でもこれもスヌーピーに会いに行くため♡しょうがないよね。

収入印紙と都道府県の収入印紙は、名前が違うだけで、どこの都道府県でも同じ2,000円ね。パスポート申請の案内パンフレットには、「北海道収入印紙」とも書かれているけど、北海道で申請するから北海道収入印紙なんだって。

パスポートを取得するための費用は、収入印紙として支払うんだよね。パスポートを申請する役所(総合振興局)に入っているコンビニで買ったよ。「他にも収入印紙を購入できる場所があるけど、このコンビニで買えば確実ですよー。」って聞いたからね。そのまま従ったよ。

パスポートの申請代金は、パスポート本体の受け取るときに支払いだよ。なので、申請のときはお金を持っていかなくてもいいからね。

 

さて、つぎは、アメリカのビザ(ESTA)の申請だよ。

ビザの申請はネットでできるから、またやり方など手続きが終わったらまとめるね。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


関連記事と広告



スヌーピーのことなら何でもわかる!日本一のスヌーピーファンブログを一緒に作りませんか?

スヌーピーファンブログ日本一富士山世界的大人気キャラクター1

このブログは、【スヌーピーのことなら何でもわかる!日本一のスヌーピーファンブログ】を目指しているよ☆

グッズやイベント、コラボなど、世界的大人気キャラクター『スヌーピー』の最新トレンド情報は、とても多くて、ららひとりのチカラではできない。

そこで、「スヌーピーが大好きなスヌーピーファン」である、あなたのチカラを貸してほしいです。

【日本一のスヌーピーファンブログ】を、一緒に作りませんか?

→【日本一のスヌーピーファンブログ】くわしくはこちら!