アメリカ・サンタローザに行ってきたよ(●)´`・)シュルツミュージアムレポツアーはここをタップ!

徹底解説!!第一回ピーナッツ検定「PEANUTS LOVERS CHALLENGE」受験感想と今後の試験対策!

スヌーピーピーナッツラバーズチャレンジ公式検定70周年第1回なぬび結果1

ながびーぐるです!!1月にPEANUTS LOVERS CHALLENGEの記事を書かせていただきましたが、あの後記事を見て受験を決めてくださった方が少しでもいらっしゃったなら幸いです✨

さて早速になりますが、皆様ピーナッツ検定「PEANUTS LOVERS CHALLENGE」を受けてみていかがだったでしょうか?

  • 「思ったよりはカンタンだった!」
  • 「ここが難しい!」
  • 「途中からめちゃくちゃ難問になってた…」

などなど、様々な感想を抱いてらっしゃるに違いありません。

私も想像以上に手こずりました💦70問中69問正解…!残念ながら目標であった満点には届かず…😭😭
しかし正答率を示すLOVERS度は正答率81%以上なら最大の5をもらえるため、無事獲得!そちらに関しては大満足でした ❤️

スヌーピーピーナッツラバーズチャレンジ公式検定70周年第1回なぬび結果1

試験が完全に終了した今なら、存分に語ることができましょう!!
ご自身の正答数、答え合わせ、LOVERS度、全体の平均点、出題部門ごとの正答数は以下の検定マイページから見ることができます!
https://kentei.snoopy.co.jp/s/k2021/?ima=5830

今回の出題をざっくり振り返ると、最初の方のスヌーピーに関する問題は比較的易しめだったと思いますが、後半に進むにつれて「えっ?!こんな難しいのもあるの?!」と驚く箇所もあり、ビックリさせられました。
簡単な問題、普通の難易度の問題、難しい問題で5:4:1くらいの比率だったなと個人的には感じました🐶

試験内容についてのスクショ等は検定ルールに則り控えていたため、記憶している範囲で書いていきます!

スヌーピーについての出題「SNOOPY」

みんな大好きスヌーピー!やはり基本的なスヌーピーに関する知識の出題がありました。好きな食べ物、嫌いな食べ物や、変装したスヌーピーの写真を見せて「変装の名前は?」と、見たものを答えさせるものもありました。

その中で「1950年のスヌーピーの姿は?」という出題もあり、時代ごとのスヌーピーの姿を知っていないと解けないものもありました(*’ω’*)

ピーナッツギャングたちに関する出題「FRIENDS & SIBLINGS」

ほとんどはムック本にも書いてある、キャラクターの基本的なプロフィールが題材になりました。ルーシーが好きなキャラクターは次のうち誰?というような出題や、ベルが住んでいる場所は?などなど…70以上のキャラクターがいるピーナッツですが、メインキャラクターと、スヌーピーのきょうだい達を抑えておくことで答えられるでしょう。わからなかった〜!という方は、ぜひムック本やスヌーピーミュージアム展の図録などで復習して次回に備えましょう!

もうワンランク上を目指したい方はぜひ特徴あるマイナーキャラも抑えておきたいところ。アフロヘアーがインパクト大なタピオカ・プディング、スヌーピーすらものともしない強烈なテニス少女のモリー・ボレーなど、注目をあびるキャラクターたちも出題されました。いつどんな活躍をしたかまではいかずとも、どんなキャラクターか、名前だけでも覚えておきたいところです。

私が「まじか!!これ出すか!!」とビックリした出題の一つが、「チャーリー・ブラウンはみんなに何と呼ばれたいか。」です。答えは「フラッシュ」なのですが、こんなにマニアックな問題が出てくるとは予想外でした💦

ある日、ルーシーはチャーリー・ブラウンからみんなには話していないある夢を語ります。それは何と、「フラッシュ」と呼ばれたいという願望。何しろ、60年代当時はPEANUTSと同じ新聞漫画の主人公「フラッシュ・ゴードン」のようなカッコイイ名前という扱いでした。失礼ながらチャーリー・ブラウンとは正反対の頼もしいネーミングです。あまりにかけ離れた夢に、ルーシーは秘密をヴァイオレットに言いふらし、爆笑し続けるのでした😂😂

シュルツさんや作品についての出題「AUTHOR & HISTORY」

まんが版伝記「まんが人物伝 チャールズ・シュルツ スヌーピーの生みの親」の内容で十分カバーできる内容、そして各種ムック本やるるぶの本「スヌーピーに会いに行こう!」にもある程度書いてある内容で出題されました!
なんとシュルツさんの名前そのものを答えさせる問題もあり、ピーナッツのコミックがいつ最多の新聞連載紙数を記録したかなど難易度のバランスもかなり良かったですね✨

難しめの問題として、ピーナッツコミックが連載新聞数のギネス記録を更新した年を答える問題もありました。答えは1984年!コミック後期に入ってから割と早めに更新しているのです📚

そして私が1月に記事で予想問題に出したものが的中しました٩( ‘ω’ )و やったー!!!
コミックの合計の連載話数を答えさせる出題、答えは17897話です。ぜひ、ピーナッツを語る上での大事な数字なので覚えていただきたいところです。これだけの数のエピソードを作ったシュルツさんは改めて偉大ですね!!!

スポンサーリンク

関連施設についての問題「VENUE & EVENT」

出題内容はスヌーピーミュージアム、ピーナッツダイナー、Snoopy’s Surf shop等の場所を答えさせるものや、ミュージカル「きみはいい人、チャーリー・ブラウン」の初講演の年を答えさせるものなど、知識クイズと同時に宣伝も兼ねていました✨
スヌーピーミュージアムのスヌーピールームにいる寝そべりスヌーピーの全長も出題されていましたね。8メートルです!!

そしてそして、私が唯一間違えてしまった問題「スヌーピータウンショップのコンセプトはなに?」急に予想もつかない問題が出てかなり焦りました…😱

「コンセプト?!知らんがな!!」…と、私は難しく考えすぎちゃったのですが、正解は「Happiness is… a warm puppy」でした。ルーシーがスヌーピーをぎゅっとハグした時のセリフ…絵本のタイトルにもなっていますね!

どうやらタウンショップのお店にもそのコンセプトが書いてあるとのことですが…このご時世なので混雑を避けて確かめに行きたいですね!💦

ちなみに新しいタウンショップが出来た時のプレスリリース等にも書いてあったりします。リンク先の、神戸店オープン記事を見たのは受験日の翌日でした😭

→「スヌーピータウンショップ神戸店」のプレスリリースはこちら

受験者全員のデータは?!

試験の結果と同時に検定のマイページでは全体の平均的、出題テーマごとの平均点数をチェックすることができます。平均点は…70問中…52問正解!!100点換算すると約74点ですね。難しすぎずカンタンすぎずな試験だった証拠ではないでしょうか🐶

スヌーピーピーナッツラバーズチャレンジ公式検定70周年第1回なぬび結果2

スヌーピーピーナッツラバーズチャレンジ公式検定70周年第1回なぬび結果3

平均正答率71%代と一番得点割合が少なかったのは、スヌーピーの仲間たちやきょうだいに関する問題があった「Friends & Siblings」, シュルツさんや作品についての出題の「Author & History」の2パートでした。

日本でのPEANUTSは残念ながら、ファンの数の割にコミックに触れられる機会があまり多くありません。だからこそ難しく感じる問題があったのでは…と私は思います🤔
シュルツさんやコミックに関する問題でも、PEANUTSを漫画の作品として知らないと解けないものもあったりしました。受験者全体の回答データがわかることで、ある意味日本でのPEANUTSの愛され方の特徴が全国レベルでわかる機会でした✏️

スポンサーリンク

今後の対策

出題された4部門をまとめると、平均すると簡単な問題もあり、難しい問題もあり…ある程度日頃からスヌーピーやPEANUTSに触れていれば解ける問題も多かったという感覚でした。Twitterのエゴサで調査した結果でも50点以上取られている方も多かったので、極端に難しいという訳ではなかったのではないかと思います。

しかしところどころに100点(満点は70点ですが)封じとも言えるような問題もあったからか、いまだに全問正解だった方を発見できていません😵(2名いることが全体の結果発表で判明!)

…というわけで、目指したい点数別に今後のPEANUTS LOVERS CHALLENGEの対策を挙げていきます٩( ‘ω’ )و🥜

とりあえず7割…50問は正解したい!!という方→

まずは基本的な問題をクリアできるようにしましょう!スヌーピーやピーナッツキャラクターに関する知識であればムック本やPEANUTS公式サイトに載っているキャラクターたちの簡単なプロフィールや人間関係を見ておくことで覚えられると思います。

また、シュルツさんや漫画そのものに関する質問は、作者名、ピーナッツ連載開始日など重要事項は記憶しておきたいですね。こちらも年表などが載っているムック本や雑誌の特集号などがありますのでチェックしておきましょう!
関連施設については、店舗のある場所はしっかり確認しておきたいですね!

スヌーピータウンショップの店舗一覧はコチラ!

PEANUTS caféと PEANUTS DINERの店舗一覧はコチラ!

スポンサーリンク

LOVERS度5がほしい!という方→

PEANUTSの印象的なコミックを把握しておきましょう!年代別コミックセレクションを読むと、年代ごとのキャラクターの姿の違いもわかって、このスヌーピーは何年代でしょう?という質問にも答えられます✨私が「SNOOPY COMIC SELECTION」を紹介している記事もぜひご覧ください☺️

過去記事「ながびーぐるが選ぶ、オススメピーナッツコミック本10選!!!」はコチラ→

また、スヌーピーミュージアムについても、通ってみたり、遠方で無理ならスヌーピーミュージアム公式Twitterやネットニュースの記事等でポイントとして挙げられているところを復習して、ミュージアム関連の問題もクリアできるようにしたいですね♪基本的な、注目されてる部分だけでもカバーできれば良いと思います!

スヌーピーミュージアムのTwitterアカウントはコチラ!→

スヌーピーミュージアムオンラインはコチラ!(3月いっぱいで販売期間が終了となりますが、また始まるでしょうか…)→

満点を取りたい!!という方→

多分「言われなくてもわかってるよ!」という方が大多数ではと思いますが、ピーナッツ全集を隅から隅まで勉強すべきだと思います…🤔 コミックの重要なエピソードやネタになりそうな回を確実に覚えておきましょう!

まだ25巻まで購入なら間に合う!ピーナッツ全集はコチラ!→

また、ピーナッツ関連の年表は年と出来事をリンクさせておく必要があります。
スヌーピーミュージアムに関する出題は、展示してあるコミックや壁に描いてあるアートなど細かい部分も覚えておく必要がありそうです…!

シュルツさんの伝記やタウンショップ等の関連施設のプレスリリースも読み込んでおきましょう!これが十分にできていれば、限りなく満点は近くなります!!🔥

スポンサーリンク

とにかく、楽しんだもん勝ち!!

PEANUTS LOVERS CHALLENGEを受けてみて皆様どうだったでしょうか?
「もっと勉強しておけばよかった…!」「わからない問題多いの悔しい…!」との声もあり、私もあと一問で満点だったのにと悔しがりました😭

しかしどうでしょう、今回を機にもっと勉強したい、もっと知りたいとお思いになられたに違いありません。私もそうです!

1月の記事にも書いていますが、検定のテーマは「Happiness is…もっとたくさん、きみを知ること。」点数がどうだったか以上に、もっとたくさん知りたいと思うことが大切なのではないかと終わってみて私個人は思います…💓💓

結果はもちろん気にすることだと思いますが、一番大事なのはスヌーピーやPEANUTSを好きだという気持ちを再確認すること。問題の正答数に優劣はあっても「好き」に優劣はありません。今回はPEANUTS LOVERS CHALLENGEを愛をぶつけて楽しめた方全員が優勝です!!

ぜひぜひ、次回の検定開催を楽しみにしたいところですね…(*゚▽゚*)
いつになるかはわかりませんが、大変盛り上がっていたので期待しちゃいます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です