ピーナッツダイナーの店内その2.スライダーバーにもスヌーピーがいた!!

スヌーピーレストランピーナッツダイナー横浜みなとみらいかわいいおいしい39

前回、ピーナッツダイナーの内装インテリアその1!入口でお出迎えしてくれるスヌーピーに、メニューやフォトスポットなどをまとめたよね。

→ピーナッツダイナーの店内その1.スヌーピーの歓迎から一緒に写真撮影♪はこちら

 

今回は続き、ピーナッツダイナーの店内その2.だよ。

ピーナッツダイナーの照明には、スヌーピーが登場してるPEANUTSのコミック柄が描かれてたり、壁にはシュルツさんのメッセージやトイレを案内してるスヌーピーのイラストがプリントされてるの♪

ピザやデザート、ドリンクが、食べ放題&飲み放題の「ピーナッツ・ギャング・スライダーバー」もバッチリ写真に撮ってきたよ。ジュースの下にも、小さいスヌーピーグッズが並んでたり、もうときめきが止まらない(*´ω`*)♡

ららが案内された席以外にも、テーブル席やソファ席があったの。しかも壁際には、レトロでビンテージなスヌーピーグッズも展示されてたよ!

ピーナッツダイナーの内装インテリアその2。スヌーピーイラストや照明、グッズにキッチンカウンターなど、残りのピーナッツダイナーを一挙公開するよ!

スポンサーリンク

スヌーピーがごはん皿を乗せたロゴ入り照明&トイレを案内するスヌーピーがいる!

スヌーピーレストランピーナッツダイナー横浜みなとみらいかわいいおいしい35

ピーナッツダイナーの店内には、隅っこに照明があったよ。これまたスヌーピーだったんだよね!

ピーナッツダイナーのロゴデザインや、スヌーピーとチャーリー・ブラウンのコミックがかわいい☆暖色系ライトだし、外の明かりもあって、写真だと見えにくいけど、直接見るとはっきりしてる。

港町だから船があるし、街頭の光など、外の景色を見ながら、ティータイムもいいよね。夜はお酒を飲みながら、しっぽりするのもオシャレ~。

 

スヌーピーレストランピーナッツダイナー横浜みなとみらいかわいいおいしい36

ピーナッツダイナーの壁には、シュルツさんのお言葉が書かれてたよ!見ての通り全部英語で、和訳はない。。。

ららがわかる範囲としては、ピーナッツキャラクターのことだね。

スヌーピーやチャーリー・ブラウン、サリー、ペパーミントパティ、ライナス、ウッドストックがでてきてる。ピーナッツキャラクターたちはみんな、毎日私たちのそばにいる。っていうことかな。

 

スヌーピーレストランピーナッツダイナー横浜みなとみらいかわいいおいしい38

トイレの前では、スヌーピーがプラカードを持って、ご案内してくれてるよ。

広いお店に対してお手洗いは2個。順番待ちで並んでるときもあったし、少なく感じたけど90分制だし、ちょうどいいのかな。

スポンサーリンク

ピーナッツ・ギャング・スライダーバー。ジュースにつられてやってきたスヌーピー♡

スヌーピーレストランピーナッツダイナー横浜みなとみらいかわいいおいしい39

ピーナッツ・ギャング・スライダーバーは、ここ、バイキング形式になってるよ。

真ん中に柱があって、周りに料理やデザート系が並んでるの♪

手前がスライダー(小さいハンバーガー)4種類ね。右側がウッドストックの巣(ポテト&アメリカンドッグ)、コールスロー、チリコンカン。奥にピザ2種類。左側にはチョコレートファウンテンなど、デザート類があるよ。

 

スヌーピーレストランピーナッツダイナー横浜みなとみらいかわいいおいしい42

ピーナッツ・ギャング・スライダーバーのドリンクバーはこちら。奥にキッチンがあって、カウンター部分に設置されてるよ。

冷たいジュースは4つあって、透明の瓶に入ってるのがオシャレだよねー。台の下にはスヌーピーグッズが飾られてるところも、「キャー!スヌーピー、こんなところにもいたの♡」ってテンション上がる♪すぬちゃん、甘い香りに誘われてきたのかなぁ(*´ω`*)

 

スヌーピーレストランピーナッツダイナー横浜みなとみらいかわいいおいしい43

紅茶やコーヒーのカフェドリンクもあるよ。ホットもアイスもあるから、天気や気温に合わせれるね。

ちなみに、ジュースのストローは珈琲・紅茶のポット後ろにあるよ。見つけにくくて困ってるスヌーピーファンお客さんがいっぱいいたの。ピーナッツダイナーに行くなら、ここ要チェック!w。

 

スヌーピーレストランピーナッツダイナー横浜みなとみらいかわいいおいしい44

端っこはキッチンと対面になってて、ピーナッツダイナーのメイン料理がここからでてくるよ。

普通、調理場って裏方なのにね、すごいオープンでちょっとびっくりしたかな。料理はこのカウンターに並べられて、ホールスタッフもここから持っていくの。

もうひとつ壁の裏側にスタッフさんいるし、奥が本当のキッチンなのかな。服装的にもシェフとかじゃない、オシャレなカフェエプロンっぽいよね。

開放感とか、オープンな雰囲気にしたかったとか??マリン&ウォークの建物の中だから、ピーナッツダイナー部分が決まってるし、設計上の問題で客席を広くするために、キッチンを裏側にできなかった。とか内部事情もありそう。←考えすぎ?

でもららは、キッチンスタッフさんも見えるのは、感じいいなぁって思ったよ。

今回は時間がなくて聞けなかったけど、次回なんで対面キッチンになったのか聞いてみようかな(*^^*)

 

スヌーピーレストランピーナッツダイナー横浜みなとみらいかわいいおいしい45

ピーナッツダイナー受付&お会計カウンターはこちら。入口を客席からみたところね。

ちゃんと上の壁にもレンガ柄やライナスなど、ピーナッツデザインがされてる!スヌーピーがいないのは残念だけどね。

 

ピーナッツダイナーひろっ!!スヌーピーグッズが展示されてるー☆

スヌーピーレストランピーナッツダイナー横浜みなとみらいかわいいおいしい46

ららが座った反対側にも、テーブルや座席があったの。

「えっ、こっちにもあったんだ。しかもソファ席だし!ピーナッツダイナー広いなぁ(*^^*)」

中目黒のピーナッツカフェは2階建ての小さい建物だったから、なんか広く感じる。スヌーピーレストランは、平面でお店を作ってるだけなんだけどね。

 

スヌーピーレストランピーナッツダイナー横浜みなとみらいかわいいおいしい47

こちらは、こじんまりとした2人用の席。

イエローのフード&デザートメニューと、ピンクのドリンクメニュー。

メニューの色がお店の場所によって変わるの。(内容は同じ。)

「ピーナッツダイナー手間暇かけてるなぁ☆」、ってカンゲキ!

 

スヌーピーレストランピーナッツダイナー横浜みなとみらいかわいいおいしい48

奥にはスヌーピーグッズが飾られてる棚があったよ。

本やフィギュアがいっぱい並んでて、壁紙がない分、別の楽しみを用意してくれてるの。しかも一面鏡張りだから、奥行きがあって広く感じる!!

どこにいてもスヌーピーと一緒に過ごせる時間♪スヌーピーと一緒に食べるごはん♪幸せだよね~(*´ω`*)

 

海もダイブするスヌーピーのテーブル席♪港町限定の窓イラスト!

スヌーピーレストランピーナッツダイナー横浜みなとみらいかわいいおいしい49

そしてチラッと横をみると、スヌーピーレストランにまだ座席がある!!

しかもここは、あのルーシーの精神分析スタンドがあった裏側。そういうことだったのかー!確かにピーナッツダイナーに到着したときの写真にもイスやテーブルが写ってたもんね。

→SNOOPYレモネード。テイクアウトメニューはルーシーの精神分析で購入できるよ。はこちら

 

スヌーピーに会えた喜び、ピーナッツダイナーにこれた感激。見えてたはずなのにスヌーピーのために横浜みなとみらいまで遠征にきた興奮で気付かなかったよw。

横浜のピーナッツダイナーすごい広いね。

 

スヌーピーレストランピーナッツダイナー横浜みなとみらいかわいいおいしい50

そうそう、ピーナッツダイナーは、窓ガラスにもスヌーピーイラストが描かれてるの。港町という土地を活かして、スヌーピー×海のスペシャルコラボレーション♪

  • スヌーピーが海にダイブしてるところ、ざっぷ~~~ん♪(写真の窓イラスト参照)
  • スヌーピーがサーフボードからひっくり返ってるwww。
  • スヌーピーの潜水中!ぶくぶくぶくぶく・・・。

スヌーピーデザインの種類は3つあるよ。

ららは海にダイブしてるスヌーピーが一番好きだなぁ♪スヌーピーの楽しそうな表情がステキ☆サーフィンでひっくり返ってるスヌーピーは、おもしろカワイイw。逆さよりも横顔の方が、スヌーピーのかわいさ引き立って好きなんだよね。

スヌーピーの窓イラストは、フォトスポットの記事に3種類とも写真をアップしてるよ。あなたはどれが一番好き?

→スヌーピーが海に飛び込み♪ピーナッツダイナー特別デザイン!はこちら

 

かわいいスヌーピーはいっぱい見れたし、ピーナッツダイナーの食事はおいしかった!胸いっぱい、お腹いっぱいのスヌーピーレストランだったよ(●)´`・)♡

ららが行ったのは、横浜みなとみらい(神奈川県)のピーナッツダイナーだよ♪次は神戸(兵庫県)にあるピーナッツホテル3階のピーナッツダイナーに行きたいな♪みなとみらいは横浜の港町仕様だったけど、神戸は関西風なデザインやグッズがあるかなぁ。

ピーナッツダイナーは、基本のコンセプトは同じだから、横浜か神戸か、行きやすい方から行ってみてね!スヌーピーレストランは、予約してから行った方がいいよ。ららは予約しなかったら1時間待ちだったからねw

→ピーナッツダイナーの公式サイトで予約はこちら