スヌーピーミュージアム第2回目レポ♡犬小屋に寝たりクリスマス仕様☆

スヌーピーミュージアムの第2回目「もういちど、はじめましてスヌーピー」に行ってきたよ(●)´`・)♡ピーナッツ67年目にして、改めると思えば、ちょっとおもしろかったw

コミックアート部屋の赤い犬小屋に寝てるSNOOPY♪や、クリスマスイルミネーションが綺麗だったよー☆

コミックの展示スペースで90%が撮影禁止だったから、79枚と少なめの写真。まぁやっぱり全部は多いから厳選してアップするね!

→「スヌーピーミュージアムのお土産が当選した「sconei3」さんの感想♡」はこちら

スポンサーリンク

Xmasのギフトラッピングされたスヌーピーミュージアムに入場☆

12月19日、スヌーピーミュージアムに到着♪16時からのチケットを買ったから、着いた時はもう夕方でライトアップが始まってた。

赤いリボンや緑色の靴下が4つかかってて、スヌーピーミュージアム全体がクリスマスバージョンのギフトラッピング☆

スヌーピーミュージアムの壁にあるイラストは、敏腕パイロット「フライングエース」と、ビーグル大学生「ジョークール」の1コマ♡

ミュージアム建物の前にある、歴代スヌーピー5匹は、前回のまま残されてたね。

キャーキャー!4か月ぶりきたスヌーピーミュージアムに感激の声をあげちゃった(≧▽≦)

 

今回は北海道から連れてきたスヌーピーも同行してくれたよ!

洋服を着てるいつもの子は、パフパフスヌーピーのLサイズで大きいんだよね。今回はパフパフスヌーピーのSサイズの子と一緒にミュージアムに行ったよ♡

スヌーピーミュージアムの小さい看板前に、スヌタウンの袋をひいて1枚パシャリ◎

スヌーピーとスヌーピーミュージアムの記念撮影(●)´`・)

 

受付窓口のSNOOPYデザインも、また変わってる!

第1回はスヌーピーの小説王イラスト。愛しのピーナッツが展示テーマで、シュルツさんが奥さんのジーンさんへ、バレンタインに贈った柄だったんだよね。ピンクとイエローで背景が塗られてて、タイプライターに向かってるスヌさんだったの。

第2回はスヌーピーだけのデザイン集(●)´`・)もういちど、はじめましてスヌーピーっていうくらいだし、すぬさんしかいない♡1950年から進化するスヌーピー。フライングエースや弁護士など変装スヌーピー。

犬小屋の屋根の上で寝たり、スケートを滑ってる、お馴染みスヌーピーもいる!!今回の目玉「ハッピーダンス」で、踊って最高の喜びを表すスヌーピーもいるし、入り口だけでもスヌーピー1個ずつ、ゆっくり観ていたい(*´ω`*)~✿

 

スヌーピーミュージアムの入場チケットは、過去の同じ日に掲載されたPEANUTSコミック。

今回は上が1956年12月19日、下が1966年12月19日。レッドの券は1コマだけスヌーピー登場☆ブルーの券には、残念ながらスヌーピーが描かれてなかった><

左下にはコミックの展示テーマ「もういちど、はじめましてスヌーピー」が英語バージョンで書かれてるの。「Hello again,Snoopy」←筆記体でスラスラッていう字もかっこいいし、第2回の展示で入場した証だよね。

裏返せばスヌーピーミュージアムのロゴになってる、すぬさん日付スタンプがあるでしょ!って話だけどね。コミック面だけでも2016年12月19日に行った!ってわかってこと♬

スポンサーリンク

唯一写真撮影できるコミックアート部屋。クリスマス仕様の犬小屋で寝てるスヌーピー♡

スヌーピーとチャーリー・ブラウンの何度みても迫力あるコミックアート!相変わらずの素晴らしい出来栄え。

前回は「おおーっ!すごーい!」って感動ものだったけど、今回は「あぁ、同じか。変わってると思ったのに。」っていう残念な声を発しちゃった。

完成予定コミックを決めて、ピーナッツの4コマを選んで組み立てていく。って大変だとは思うけどね。やっぱりコミックアートも入れ替えてほしかったなぁ。来年4月にはスヌーピーデザインも変わるよね??まさか2年半ずっと同じで、最後まで変えないなんてことは・・・ないよね??

 

じゃじゃーっ!!でたっ♪

スヌーピーが赤い犬小屋の屋根で寝てる(●)´`・)クリスマス展示☆彡

去年公開された映画「I LOVE スヌーピー」でも使われてたワンシーンなんだよね。スヌーピーの犬小屋にはウッドストックたちが飾りつけをした、クリスマスのカラフルイルミネーションがキラキラ☆

スヌーピーが犬小屋でグゥグゥ眠ってて、ぽっこりおなかが出てるー!!ウッドストックがちょこんと座って、ふたりはなかよしなの。下にひいてあるもくもくの白い綿は、降り積もった雪。クリスマスだから冬だしね。右側には雪だるまも作ってあるんだよ。

9月と10月はハロウィン仕様で、スヌーピーとカボチャが並んだりしてたんだよね。スヌーピーたちPEANUTSの年間一大イベントだから、ハロウィンもクリスマスも気持ちはどっちも観たい!でもお金やスケジュール的に、そうはいかないのが現実。

クリスマスだけでもスヌーピー展示が見れて良かった☆明日(12月26日)からは、お正月?かバレンタインにまた変わるのかなっ♡抱えきれないほどのラブレターをもらって、両手いっぱい、耳にまで挟んでる展示かな!?

クリスマスのすぬさんもかわいいけど、バレンタインのハートに溢れるSNOOPYにも胸きゅん(≧▽≦)

 

向きを変えてみた。スヌーピーの犬小屋を後ろ側、右斜めからの1枚。

スヌーピーの足の裏にちゃんと縦線が描かれてるし、木造の犬小屋に横線も入ってる。よし、手抜きはされてないね。

 

反対側、スヌーピーの犬小屋の正面に当たる部分。展示としては後ろ側になるね。スヌーピーは犬小屋の出入り口もあるし、寝る時の頭の向きもオッケー。

一応、電飾はカラフルに光ってるけど、雪だるまやウッドストックは背中を向けてる。まぁ、スヌーピーの顔やおなか、体は、全部見えるからいっか!

 

ららとパフパフスヌーピーで、スヌーピーミュージアムにきた記念撮影(●)´`・)♡犬小屋で寝るスヌーピーの、クリスマス展示前でパシャリ☆

スヌーピーミュージアムの写真撮影は、コミックアートの部屋でしかできないよ。前回は、谷川俊太郎さんや、山﨑康晃くん、前田敦子ちゃんのコメント前でも撮れてた。写真撮れる場所が前より少なくなってるって聞いてたけど、少ないっていうか1か所しかないじゃん。

しかも、展示物にも触れたらダメ!だって。北海道から一緒に飛行機乗って東京に来たパフパフスヌーピー(●)´`・)白い雪(綿)の上に座らせて、スヌーピーだけでも記念撮影しようとしたら、スヌーピーミュージアムのスタッフさんに怒られた。

スヌーピーミュージアムのスタッフ「展示物には触れないでください!」

 

スヌーピーのミュージアムなのに、スヌーピーが触ることも許されない。(しかも雪もぬいぐるみだって同じ綿なのに、スヌーピーを置くことも禁止。)お金もちゃんと払ってるのに、写真撮影もだめ、展示に触れるもだめ、飲食禁止・・・スヌーピーミュージアム、厳しいよね。。。ケチ。

パフパフSのすぬくん(●)´`・)「ぼくの展示なのに、ぼくも触っちゃだめなの!!ぼくが雪の中に座れば、かわいいってファンの子たちが、スヌーピー界を盛り上げてくれるのに><。」ブツブツ・・・ブツブツ・・・。

パフパフSのすぬくんは、残念ながらすぐにスヌーピータウンショップの袋に入れられましたとさ。

 

スヌーピーの特別アニメーションと連動されたクリスマスイルミネーション☆

スヌーピーミュージアムでは、クリスマスのイルミネーションが始まってた☆

そうそう、ディスプレイに特別ストーリーでアニメーションが放送されてるの。で、隣のツリーの電気が点滅したり、キラキラ光るんだよね。こってり忘れたんだけどwww

上の画像は、スヌーピーとチャーリー・ブラウンが、モニター内で電気のスイッチをONにするところ!

 

わぁぁっ(≧▽≦)

スヌーピーとチャーリー・ブラウンのスイッチを押すと、連動されてツリーの電気が点灯する仕組み☆

しかもね、スヌーピーがアニメーション画面が飛び出してきた!!左側の大きなツリーの下にスヌーピー型のネオンが光ってる(●)´`・)

きゃーーーっ♡すぬーーぴーーー(*´ω`*)~✿

 

音楽に合わせて、スヌーピーのハッピーダンスが始まる♪

来場してくれたお客さんに、ファンサービス旺盛のSNOOPY(●)´`・)

すぬさんと一緒に踊りたくなっちゃうじゃんかよー!!

 

(左側)チャーリー・ブラウンも追っかけてきて、参加してきた!

(右側)スヌーピーは反対側のツリーへ移動して、丸頭の男の子と向かい合ってる。

大きい木の電飾が、レッド×グリーンでクリスマスカラーになってるところも注目だよ☆

 

スヌーピーが左側に戻ってきて、チャーリー・ブラウンと一緒に夜空を見上げてる☆

 

スヌーピーがまた右側に動いた( ・ ´`(●)

チャーリー・ブラウンとの間に、黄色い小鳥が飛んでる!!

ここで、ウッドストックが登場してきたー。

 

ウッドストックの着地点は・・・スヌーピーの顔( ・ ´`(●)

ツリーじゃなくて、親友のスヌーピーが大好きなんだね♡

 

最後はスヌーピーがウィンクしておしまい( ・ ´`(●)♪ウッドストックを鼻の上に乗せて、幸せいっぱいのスヌーピーでした☆

ららは左側の大きなツリーの下で夜空を見上げるスヌーピーが好き♡でもウインクしてるスヌーピーもまたかわいくて、最後の最後にまたまた、こっそりトキメイタのでした(*´ω`*)~✿

 

MERRY CHRISTMAS

ツリーについてた電気が消えて、ディスプレイに戻ると・・・「メリークリスマス」ってアニメーションが流れて終わり☆

やっぱりスヌーピーはサイコーだね(•) ^^・)

スポンサーリンク

ガチャフィギュアでジョークールGET!読者さんにスヌミュ土産は巾着とクッキーセット♪

スヌーピーミュージアム限定のガチャガチャ(●)´`・)アストロノーツ、フライングエース、ビーグルスカウト、ジョークール、テニスプレイヤーが1回500円でどれか当たるんだよね。8月に行ったときは、テニスプレイヤーだったから、違うスヌーピーがいいなぁって思ってたの。

ででっジョークールスヌーピーが当たった!!半年ごとにテーマが入れ替わって、全5回だから被らなかったら、スヌコンプできるかもしれないっ♪全部集まったら、5種類セットで読者さんプレゼントしようかと思ってるから、楽しみに待っててね。

いやはや、ららが好きなスヌーピーは、アストロノーツやフライングエース、ビーグルスカウトなんだよね。求める子がなかなか来ないんだけど・・・楽しみは後にとっておこう(●)´`・)♡ってことだよね!!(ポジティブシンキングww)

 

ブログ読者さんにも、スヌーピーミュージアムのおみやげを買ってきたよー♪ミュージアムに行った日が12月19日だったから、スヌーピーグッズも当然のごとく、クリスマスね☆

スヌーピーの巾着と、中にはチョコチップクッキーが8枚入ってるの♡スヌーピーが犬小屋でグゥグゥ寝てる絵柄Zzz,,,左側にはクリスマスツリーが飾ってて、犬らしい骨が飾ってるww。チョコチップクッキーはスヌーピーの大好物だから、お部屋にいる子と仲良くわけてね!

 

休みがとれなかったり、東京は遠いなど、スヌーピーミュージアムに行きたいけど行けない子も多いよね。仕事が忙しくて毎日ヘトヘト。でもスヌーピーがいつもそばにいてくれるから頑張れる!

ららは今のところ、半年ごとの会期中に1回ずつ、スヌーピーミュージアムに行けてるよ。コミックや展示物など、すぬさんに会えない寂しい気持ちは痛いほどわかる。せめて、スヌミュの空気に触れたグッズで、雰囲気だけでも味わってもらいたいと思って、お土産を選んだよ!

スヌーピーミュージアム限定グッズを、ららから読者さんへのクリスマスプレゼントだよ☆

(上の写真は、北海道に戻ってから撮った写真。「あたちのクッキー(*´ω`*)~♡」。パフパフLのすぬさんが、食べそうだったw。ヤバイヤバイww。早めにSNSで告知するけど、LINE@で友だち登録しといてくれたら確実だよ。)

 

スヌーピーミュージアムでおみやげ用にショッパーももらってきたよ。

ショッピングバッグもクリスマスVer.で赤い犬小屋に、緑色の靴下が4つ。。ってスヌーピーはサンタさんからどんだけプレゼントもらうつもりなのww。チョコチップクッキー、ピザ、ドーナツ、アイス・・・って食べ物だけで埋まっちゃうじゃん。ルートビアは・・・いらないってことかなw

「ショッパーはあたちのだよね!!」って自分のものにしてるけど、スヌーピーにはららの袋をあげるよ。

スヌーピーミュージアムのショッパーは、2枚もらったから両方とも、未使用のままプレゼントするね。1枚はバッグ内の小分け用で、1枚は保存用など、好きに使ってもらえたらいいよ。もちろん、2枚とも保存用にしてもいいからね。

スヌーピーグッズの読者さんプレゼントは、LINE@の友だち限定企画だよ(●)´`・)友だち登録をしてお知らせを待っててね♡

→LINE@の友だち登録はこちら

 

スヌーピーのグッズプレゼント企画に当選した、スヌーピーファン「sconei3(すこねぇさん)」のレビュー記事はこちら!

 

スヌーピーミュージアム第3回目の展示テーマは「ピーナッツ・ギャング・オールスターズ!」

入場チケットの裏面で、スヌーピーミュージアムの次回テーマが予告されてるんだよね。

第3回の展示テーマは「ピーナッツ・ギャング・オールスターズ!」

ってことで、スヌーピーの出番が少なそう。。。PEANUTSのキャラクターって72人でしょ。コミックのスヌーピー率も72分の一。

すくなっ!!

第2回の「もういちど、はじめましてスヌーピー」は、全部スヌーピーだったよ。「ピーナッツよりスヌーピーが好きなんだよね(●)´`・)♡」って子は2回目の会期の方がオススメ!

もういちど、はじめましてスヌーピーは、2017年4月9日までやってるよ♪スヌーピーミュージアムの入場チケットは、前売で大人ひとり1,800円。(当日券は200円高くなって、2,000円になるよ。)ローソンチケットで買えるから、空き状況などチェックしてみてね!

→スヌーピーミュージアムの空き状況をローソンチケットでチェックはこちら

スポンサーリンク

スヌーピー情報が流れてくるFacebookページもあるよ!