アメリカ・サンタローザに行ってきたよ(●)´`・)シュルツミュージアムレポツアーはここをタップ!

スヌーピーが雑誌「Pen」で大特集♡アストロノーツコミックもあり!?

2/15号のペンで、スヌーピーが特集されてるよ(*^▽^*)かわいいスヌーピー&ウッドストックの表紙を見ただけで買いたくなっちゃう〜♡

スヌーピーの進化や作者シュルツさんのピーナッツに対する思い、宇宙とスヌーピーのつながりや音楽との深〜い関係、コミックの吹き出しの言葉についてなど、読めば読むほど更にスヌーピーを好きになっちゃう一冊だよ〜(o^^o)

オトナやコドモ、男女に関係なく大好き♡「みんなのスヌーピー」

スヌーピー雑誌penペン2

特集ではシュルツさんが、スヌーピーを描きながら過ごした街についてや、ピーナッツ登場人物の大相関図、今年4月に六本木に開館する、スヌーピーミュージアムについても詳しく書かれてるよ〜(☆▽☆)

「スヌーピーかわいいヽ(≧∀≦)ノ」って思ってるだけでも、もちろん充分ファンだけど、そのルーツやシュルツさんの想いとかを知ると、スヌーピーへの愛しさも深まって一ランク上のファンになれちゃうこと間違いナシっ♡

スヌーピー誕生の秘話とかシュルツさんの同僚に“チャーリー・ブラウン”って人がいたとか「へ〜っ(゚O゚)そうなんだ!」って初めて知ることもたくさん♪大好きなスヌーピーに更に近づけるよ〜♡

スポンサーリンク

年代別SNOOPY七変化♡、ビーグル犬が宇宙進出♪など原作「シュルツ」さんの視点!

スヌーピー雑誌penペン3

年代別スヌーピーのイラストを見てると、50年のスヌーピーの進化と歴史をしみじみ感じちゃう〜(^.^)

ピーナッツの連載当初はスヌーピーは4本足で歩いてたんだよ(゚O゚) フツーのカワイイ子犬ちゃんって感じだよね☆それが今では人間みたいに2足で歩いて、とてもビーグル犬には見えなーい(≧∀≦)

進化した最近はお腹もポッコリ・・・どころかメタボ級〜!!でもそこが愛らしくて好きなんだよね♬ 年代別スヌーピーは何度見ても飽きないし楽しいっ☆ごはん皿をくわえて無表情に立ってるスヌーピーも、たまらなくキュート♡

ヴィンテージスヌーピーもいいけど、最近のスヌーピーが一番馴染みがあるし丸っこくて可愛くてあたしは好きなんだ〜(´^ω^`)いかにスヌーピーが愛されながら進化してきたかがよく分かるぅ♪

 

スヌーピー雑誌penペン4

ピーナッツは原作者シュルツさんの視点が“宇宙”、“音楽”、“言葉”の3つのテーマで書かれてるよ♪

宇宙のテーマでは、NASAがスヌーピーの名前の付いた賞を創設して、計画推進のシンボルとしてもスヌーピーを抜擢したから、その翌年にアストロノーツスヌーピーが誕生したって秘話が書いてあって、アストロノーツスヌーピー誕生時のコミックも載ってるんだよ(☆▽☆)

音楽のテーマでは、ピーナッツアニメの音楽プロデューサーが、大人の音楽であるジャズの中に子供のような軽快さと喜びを発見して敢えてジャズを採用したって話。

言葉のテーマでは、スヌーピーや仲間たちの言葉の数々にはシュルツさんのメッセージがこもってるから深いんだってことが書いてあって、時間を忘れて一気に読めちゃう!

見応えのあるボリュームで1日以上はスヌーピーワールドから出れない(*´ω`*)本屋さんで立ち読みとか足が痛くなったり疲れてムリだわ(●)´`・)ww

 

スヌーピーの大特集されてる雑誌「Pen」はAmazonで発売中!

スヌーピー雑誌penペン1

完全保存版“みんなのスヌーピー”のペンはAmazonで買えるよ☆

これを読んだ後は、スヌーピーへの想いが絶対更に深まるよ〜(o^^o)他のスヌーピー好き女子よりスヌーピー通にもなれちゃう♡

永久保存できるように、雑誌の表紙も厚めでしっかりしてるから、何度読み直してもヘタる心配なし!!2冊買っちゃってもいいよね♪

→86ページもスヌーピーがいる雑誌「Pen」をチェックはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください