スヌーティーの生みの親は「ティーブレンダー熊崎俊太郎さん」

スポンサーリンク


SNOOTEA(スヌーティー)って紅茶

SNOOPYとTEAをうまい具合にくっつけただけでしょ!
なんて思ってたけどSNOOTEAにはいろいろ裏話があったよ~。

スポンサーリンク

このスヌーティーの生みの親はティーブレンダーの熊崎俊太郎さんです。

この方。

kumazaki_teatasting

紅茶専門店~紅茶輸入商社勤務を経て独立しました。

漫画「紅茶王子」に登場するキャラクターのモデルにもなって
「紅茶の王子様」「紅茶界の貴公子」
「カリスマ・ティーブレンダー」とかって言われてます。

熊崎さんのモットーは「おいしい“お茶”でみんな幸せ」。
すてきなモットーだね。

熊崎さんのサイトはこちらです⇓
オリジナル紅茶専門店「レ・フィーユ」:熊崎俊太郎の紅茶販売サイト

スポンサーリンク

さて、紅茶「SNOOTEA」は

ティーブレンダー 熊崎さんによって
スヌーピーとピーナッツの仲間たちとの
ティー・パーティーをイメージして作られました。

初代スヌーティーが誕生したのは2005年11月(いまから9年前!)

アーティストが思い思いのスヌーピーの世界を作り出す
スヌーピーライフデザイン展っていうイベントの中でのアート作品でした。

熊崎さんは子供の頃からスヌーピーの大ファンだったこともあって
各キャラクターの個性に合わせた凝りに凝った
スペシャルなブレンドを完成させました。

スヌーティーはイベント中も好評だったけど
イベント限定だった事や、通常の販売に関しても
再製造に手間がかかるため、イベント終了と同時に販売終了

“SNOOTEA”という名前のインパクトと
スヌーティーの味のファンになったピーナッツファンから復活を願う声があり

誕生から2年後の2007年12月に2代目“SNOOTEA”が
パッケージも内容も一新して販売開始

snootea.muscatblend1

 

→「SNOOTEA」はこちら

スポンサーリンク


スポンサーリンク


関連記事と広告



スヌーピーのことなら何でもわかる!日本一のスヌーピーファンブログを一緒に作りませんか?

スヌーピーファンブログ日本一富士山世界的大人気キャラクター1

このブログは、【スヌーピーのことなら何でもわかる!日本一のスヌーピーファンブログ】を目指しているよ☆

グッズやイベント、コラボなど、世界的大人気キャラクター『スヌーピー』の最新トレンド情報は、とても多くて、ららひとりのチカラではできない。

そこで、「スヌーピーが大好きなスヌーピーファン」である、あなたのチカラを貸してほしいです。

【日本一のスヌーピーファンブログ】を、一緒に作りませんか?

→【日本一のスヌーピーファンブログ】くわしくはこちら!